錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す /瘤久保慎司


錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2019年12月刊。
めちゃくちゃ楽しかったー!
緊迫感MAXでスリリングなバカ騒ぎに超テンションあがりました。オールスター大集結じゃん!
まぁなんといっても今回のサブタイが「大怪獣北海道」ですからね。なんなんだその発想力・・・!
そして要所要所でぶっ込まれるコンビ愛が今回も最の高。
このバディ、お互いへの矢印が太すぎませんか?(すき)

☆あらすじ☆
北海道襲来! 未曽有の危機を救うのは——赤い髪の、チビッ子だった!?
大地を呑み込まんとする生物兵器・北海道。その前に立ちはだかったのは目つきの悪い赤髪の——子ど「ガキ扱いするなァーッ!」小さな身体でも天下無双の赤星ビスコ、その人である。
花に蝕まれる北の大地を救い、元の体を取り戻すため、最奥に眠る神秘のキノコを求め上へ下への大騒ぎ。しかし、その行く手に、ビスコを子供に変えた愛弟子、紅菱の王・シシが立ちはだかり——。
果たして、彼らは大海獣の暴走を食い止めることができるのか!? 最強キノコ守りコンビが狂花が覆う北海道の「体内」を駆け巡る!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 錆喰いビスコ5 大海獣北海道、食陸す /瘤久保慎司