聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます 〜王太子は、前世で私を振った恋人でした〜 /新山サホ



聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます ~王太子は、前世で私を振った恋人でした~ (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年9月刊。
前世と同じく平民として生まれ、身分社会の不条理に腹を立てる主人公。
前世の失恋を引きずりつつ、今度こそ身分に苦しめられない立場を望む彼女が、「聖女候補」として試練に挑む転生ファンタジーです。
オススメされて読んでみたのだけど、これは確かに面白い!
特別な力を持つ主人公の痛快活劇としても楽しく、切なさと甘さが交錯して描かれる転生ロマンスとしても好みなお話。
勧善懲悪要素も強いのだけど、そのなかで生まれる聖女候補同士の絆が心地よくて読後感ばっちりでした。
これは続きも読まないと!

☆あらすじ☆
婚約者は自分を裏切り、貴族のご令嬢と結婚。恋人や身分に振り回され不幸な死を遂げ――
(我ながら、ふざけた人生を送ったものだわ)
生まれ変わって、今度こそ自分の好きなように生きると決意したリズ。前世と同じく身分は平民だが、今世では天啓のような“不思議な力”を持っていた。その力を見いだされ、聖女候補の一人に選ばれたリズだったが、他の候補者は正統な魔力を持った貴族令嬢ばかり。
聖女になって、身分なんかに負けない力を手に入れようとするリズだったが、そんな彼女の前になんと“前世の恋人”が現れて――!?
魔力? 持ってません。身分? 平民です。
でも二度目の私は勝手にさせてもらいます!

以下、ネタバレありの感想です。

 

失恋して孤独な病死を遂げた前世を悔い、今度こそ自由に生きようとする主人公・リズ
彼女が「勘」だと言いはる不思議な力に目をつけた神官ロイドによって「聖女候補」に選ばれたリズは、そこでかつての婚約者の生まれ変わりである王太子キーファに出会います。
お互いに前世の記憶を持ったまま転生していることを知ったリズとキーファ。
最初こそ誤解によって険悪な雰囲気だったものの、そのすれ違いはやがて解消され、リズは「生まれ変わった自分はもはや前世の自分とは別人。そしてキーファもまた前世の彼とは違う人」と考えつつも、キーファのことを意識してしまうのです。

 

転生ものを読んでいると主人公のアイデンティティはどこにあるのだろう?ということをよく考えます。
前世から一貫して同じ人格のキャラもいれば、前世と現世が混ざり合って判然としないキャラもいるし、前世のことはあくまで別人の記憶だとするキャラもいる。記憶を取り戻すタイミングによっても様々ですよね。
で、本作のリズはどちらかと言うと・・・・・・どっちなんだろう?二番目?

彼女のなかでは「リズ」と「前世のセシル」は別の存在だし、「キーファ」と「前世のユージン」もまた別の存在。
容姿も性格も全然違っているから、同じ人物だと見ることはできない。
でも互いに記憶はあるから無視できないし、むしろ共通の思い出を同時に振り返って動揺したりもする。

元サヤ系の話ではあるのだけど、「恋人だった前世の記憶」と「相手は前世とは違う人だという意識」が二人の反応に絶妙な甘酸っぱさを生んでいるんですよ。
全てを仕切り直して新たに恋を始めている雰囲気もあり、そこが楽しい作品でした。

 

この前世ロマンスの方はようやく誤解が解けたところなので、今後に期待するとして。

 

身分社会に押しつぶされた前世が心のしこりになっているリズにとって、願ってもないチャンスである次期聖女の選定。
各地から集められた聖女候補たちと共に、リズは神殿によって与えられる課題をコツコツとこなしていきます。
この聖女選抜パートがすごく面白かった。
生まれ変わって色々と開き直ったリズの性格と、彼女が持つ不思議な「勘」の力。そのふたつが組み合わされることで生まれる、リズの快進撃が楽しくてたまりませんでした。

 

お手本のような悪役令嬢との対決も見どころではあるのだけど、個人的に好きだったのは選抜の中で生まれるリズと聖女候補たちとの交流
何かと目立つリズに対して他の候補者たちは嫉妬や敵意を向けるのだけど、そこから衝突と和解を経て友情が生まれていくんです。こういうの、青春を感じてとても良い。
特にナタリーとの別れのシーンがすごく好きです。まさか小物三人娘の一人との友情でこんなに感動させてくれるとは・・・・・・嬉しい誤算でした。

 

聖女選抜はまだ続くようだし、前世の因縁も残ったまま。
そしてキーファとリズの恋もどうなるのか。また身分差ですしね。聖女になったら解消できる問題なのか?
色々と気になるし、続きも早く読みたいです。

 

余談。
神官ロイドの雑で怠け者なのに有能なキャラ、とても好きです。
リズに冷たい目でみられてもニヤニヤし続けるロイド、いつまでもそのままでいてほしい(で、キーファがヤキモチ妬くんですよね!わかります!)

 

スポンサーリンク
 
0

「聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます 〜王太子は、前世で私を振った恋人でした〜 /新山サホ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは、悠靭です。
    「聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます」の感想を読みました!
    リズとキーファの恋の行方はまだはじまったばかり、二人の物語を続刊にて楽しんでください!次巻の感想をお待ちしてます!

    1. 悠靭さん、コメントありがとうございます。

      オススメありがとうございました!とても面白かったですー(^o^)
      2巻3巻も読み終わったので、近日中に感想をあげると思います。最後までとても面白くて大満足でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。