クラスメイトが使い魔になりまして2 /鶴城東



クラスメイトが使い魔になりまして 2 (ガガガ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年9月刊。
険悪主従の強制同棲密着学園ラブコメ第2弾。
1巻にも増してケンカップルの良さみが際立っていました。最高かよ。
でも怖い女子も増えた・・・のはさておき、2巻は修行回です。

関係が険悪を超えて冷えだしてきた想太と千影。
そんな二人は試練を乗り越えて信頼関係を築けるのか。

この本を読んでると口元がゆるみっぱなしになるから困ります。もぉ、ニヤニヤが止まらん!
てかね表紙の小指!小指見て!!!

☆あらすじ☆
スキなんて嘘――キライも、たぶん嘘。
落ちこぼれの俺、芦屋想太には藤原千影という分不相応な使い魔がいる。
紆余曲折はあったが一応主従関係は継続中。
そんななか、藤原本家に呼び出された俺は、売り言葉に買い言葉で千影との婚約を認めることに。
おまけに俺たちが婚前交渉しないか、監視役まで付くときた。いや、全裸で懇願されたってしねーよ……一方で、『新魔術』を狙う連中に対抗するため、俺は師匠に特訓を申し込む。
だけどまずは千影と信頼関係を結べ?
なんでこのゴリラ女と、ってうそ暴力はやめ――ごふっ。
喧嘩ップル好きに贈る、険悪主従ラブコメ第2弾!

あらすじの一行目、エモすぎない・・・?

以下、ネタバレありの感想です。

 

想太と千影が婚約者になってる!

まぁ前回同様、売り言葉・買い言葉・問題の先送りというトリプルコンボの産物なんですけど。
藤原家の思惑はさておき外堀が埋まってよかったね千影、と思ったら彼女自身は浮かない顔。
まぁ今の想太には婚約者だった頃の記憶がないし、簡単に喜べるものじゃないか。むむむ?でもそれってどういうこと??

 

というわけで、今回はそのへんを掘り下げていくお話。
想太の師匠・吉備野真紀美が登場し、ボコボコに鍛え直される修行回でもあるのだけど、パワーアップをしたいなら二人はちゃんと主従としての信頼関係を構築せよ!ということで、想太と千影の内面に切り込んでいく内容でした。

 

その人をその人たらしめるものは何なのか。
千影は「今の想太」と「昔の想太」を比べて、こんなにも変わったと気持ちを切なくさせているけれど、それが今の想太にもばっちり伝わってしまってるのが何とも彼とも。
「今の貴方は本当の貴方じゃない」という扱われ方はカチンとくるだろうし、それが潜在能力云々の話じゃなくて、存在そのものを紛い物だと否定しているも同然だとすれば尚更ですよね。
そう考えると想太が千影に対して強く当たるのも仕方ないような気がしてきます。まぁ貧乳いじりは本当に最低なんだけどさ。
千影の無自覚なデリカシーのなさを、想太が自覚的なデリカシーのなさで反撃していたというのが、今までの二人の関係だったということか。それは確かに拗れるよね。

 

でもこういう部分を鋭く切り込んでいくのは良いなぁと、ますます本作が好きになりました。
特に、想太だけでなく千影に対しても「無関心」という言葉を使ったことにはドキッとした。
あれだけ想太に執着して構い倒す千影だけど、言われてみればその通りなんだよな。
ケンカップルにニヤニヤさせてくれるだけじゃなくて、なぜ二人が衝突するのかをちゃんと丁寧に描いている。キャラの内面を大事に扱ってくれる作品は大好きです。

 

で、そんな二人が壁を打ち壊すために、抱えていた気持ちをぶちまけ合うシーンが最高でした。
やはりケンカップルは喧嘩しているときが一番輝く!

「やっと俺を見たな!?俺が大嫌い、そりゃあ結構なことだよ!ありがたいね!やっと藤原千影さんが芦屋想太くんを認識しましたよ!?最の高!俺もお前なんて大ッ嫌いだね!」

このセリフ、めちゃめちゃ興奮してニヤけてしまった。
想太はクズのスケベの最低男だけど、啖呵の切り方がエゲつなくて超好き。このセリフの前後の流れも最高に好き。

 

ところで、個人を個人たらしめる最大の要素は何か、という問いに対して想太は「信念とか魂とか」「こういう時はこう動く、みたいな、指針となるもの」と答えてますよね。
その後に麗に対して「お前を救うために俺の人生を犠牲にできない」と言い放っている。
でも彼が幼い頃に自分の人生を犠牲にして千影を救ったことを考えると、このセリフって想太の魂にある想いの裏返しみたいじゃないですか。
自分を犠牲にしてでも救う相手は、決して誰でもいいわけじゃなく、ただひとり千影のためだけの特別な覚悟だった・・・・・・みたいな!みたいな!!ね!?!?(興奮するオタク)
幼少期エピソードもっと見たいよーーーーー!!!!!

 

想太の魂といえば、現在の自分に絶望するちび想太が可愛すぎて笑いました。
パッと見は違う人格っぽいのに、理知的にみえてエロガキが見え隠れするあたりで同一人物感を出すのは笑えば良いのか呆れれば良いのか。
というか、自分の深層意識に千影を大事にしろって説教されてるのウケるんですが。本当にそれな。
でもラストの花火大会では意外なくらい優しくなっていて「え、もう喧嘩しないの・・・?」と寂しくなったのでケンカップルは継続でお願いします。

まぁでも、想太は修羅場製造機だからどうせまた喧嘩するんだろ。

3巻も楽しみです!

クラスメイトが使い魔になりまして (2) (ガガガ文庫)

クラスメイトが使い魔になりまして (2) (ガガガ文庫)

鶴城 東
647円(12/08 04:13時点)
発売日: 2019/09/18
Amazonの情報を掲載しています

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。