没落寸前ですので、婚約者を振り切ろうと思います /夏目みや



没落寸前ですので、婚約者を振り切ろうと思います (フェアリーキス ピュア)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2019年9月刊。
幼馴染でケンカップルな婚約者は素直になれるのか!?という学園ラブコメディ。
好きなタイプのカップルだったのだけど、読んでみると仲良しトリオの友情の方が好きになっていました(笑)
それぞれ趣味は違えど人の好きなものを否定せず、ゆる〜く繋がるオタク3人組にとても癒やされる。
ラブコメとしても1冊で綺麗にまとまっていたと思います。

☆あらすじ☆
有名魔法学園に通うアリシアは薬草オタクの変わり者。しかし親同士の取り決めで学園一の人気者リカルドと婚約しているため、いつも注目の的。何かと世話を焼きたがる彼は「しょうがないから俺が面倒みてやる。情が深くて優しい俺様に感謝しろよ」と上から目線! しかし薬草探しの校外学習で助けられてから胸のトキメキを覚えて!?

以下、ネタバレありの感想です。

 

有名魔法学園の中でも優秀なことで有名なリカルドを婚約者に持つ子爵令嬢・アリシア
イケメンでハイスペックな幼馴染に比べ、自分は薬草オタクであること以外はパッとしない平凡な女。
リカルドのせいで周囲に妬まれる日々にうんざりしていたアリシアは、父の借金トラブルによって今度こそリカルドと婚約解消かと期待するも、気づけばリカルドと続き部屋の寮生活がスタートしていた! というストーリー。

 

やたら意地悪でハイスペな幼馴染と婚約解消して平穏な生活を手に入れたいアリシア。
一生懸命アピールするのにツンデレが空回ってアリシアと上手く交流できないリカルド。

そんな二人のすれ違いを描いたラブコメディでした。
これは良い幼馴染カップルだと思います。若干ベタすぎるかなーと思う部分もあるけれど、子ども時代からのすれ違いの積み重ね(でも絆もちゃんと深めていた)とか、恋愛対象外だった幼馴染を異性として意識して戸惑うところとか、読みたい部分を手堅く抑えている感じ。
うんうん、悪くないです。欲を言うなら、もう少しリカルドのデレを抑えてケンカップル感を楽しませてほしかった気もするかな。
でもデレてからもグサグサ言うところは変わらないから、これはまぁ好みの問題でしょう。

 

子供時代のすれ違いが尾を引き、なかなか素直になれないアリシアとリカルド。
そんな二人を周囲の友人たちが生温かく見守るのだけど、この友人関係がとても良かった!
アリシア、イリス、フランクの3人組の距離感が、傍から見ていて心地良いんですよ。
それぞれ薬草、武術、発明と得意分野が違うオタクなんだけど、互いの好きなものを好きなだけ喋り倒してる感じが好き。聞き手のゆるやかな包容力が素敵なんですよね。
あとピンチになったら即座に仲間を見捨てるところも好き(言い方!)
根底に揺るがない信頼があるから、歯に衣着せぬ物言いと飾らない行動ができるんだろうな。大親友じゃん最高か。

 

なんだか結局友情ものとして楽しんだ気がします。
幼馴染ラブコメも悪くなかったんだけど、3人組の友情が良すぎたんだ・・・!

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。