落第騎士の英雄譚17 /海空りく


落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)17 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年11月刊。
大炎編クライマックス。
意外な人物の再登場にテンションが上がり、共闘展開や覚醒展開に胸が熱くなり、そして気づけば読み終わっていました。
でも待って・・・・・・主人公どこ・・・?

☆あらすじ☆
運命を超越せよ!
若き騎士たちの真価が試される激闘の第17弾!
「――ならば倒すしかないのです! 貴女が! この私を!!」
刀華の魂に輝きを見出した天童は、九州全土を巻き込む災害級の伐刀絶技を発動した。その目的はただ一つ、自分を打倒せざるを得ない状況に刀華を追い込み、彼女を「祝福」――すなわち《覚醒》に導くこと! 大勢の命が人質にとられた状況で、自らの限界を超えるため足掻く刀華。だが、その心は天童の圧倒的な強さに完全に敗北していて――
一方、首都東京では海の向こうから迫る新たな脅威を察知。これに対応すべく、騎士連盟は戦力の総動員を開始する!
かつて《落第騎士》と鎬を削ったものたち、その真価が試される激闘の第17巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 落第騎士の英雄譚17 /海空りく