マリエル・クララックの求愛 /桃春花


マリエル・クララックの求愛【特典SS付】 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻までの感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年11月刊。
萌えを追求し暴走癖のある覆面作家と、その変な生態にうっかり惚れてしまった騎士のラブコメ第6弾。
今回は、ついにあの不憫属性王子様のターン!
マリエルの親友の腐女子を相手に、懸命に自分を売り込んだシーンにめちゃくちゃ笑いました。それでいいのか王子様!
マリエルとジュリエンヌの自然体な友情もよかった。交わす言葉のひとつひとつに絆を感じるふたりでした。

☆あらすじ☆
地味と平凡が売りのマリエルの旦那様は、名門伯爵家嫡男にして近衛騎士団副団長シメオン。本宅で甘い新婚生活をはじめた矢先、王太子の求婚騒動が勃発。マリエルまで王宮へ召し出され、王妃の侍女をすることに。身分違いの恋を応援していたはずだったのに、気付けば暗殺事件にまで巻き込まれ――!?
旦那様とその周りに萌える娘の物語第六弾、オール書き下ろしで登場。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む マリエル・クララックの求愛 /桃春花