女性向けライトノベル(少女小説)はどこにある? レーベル探しのすすめ

以前、女性向けラノベ(少女小説)レーベルの紹介記事を書いたことがある。

 

あれから4年半以上が経過し、少女小説やそれに近い作風の小説を探す際にチェックするレーベルが変わってきたので、自分なりに情報を更新したいと思う。

定義は人それぞれだということを前提に、ここで私が言う少女小説ないし女性向けラノベとは、主に10代の少女を主人公として、恋愛、友情、冒険、謎解き、成長などを描いた物語のこと(もちろん男性や成人女性が主人公の作品もあります。「少女漫画」と同じような、ざっくりした認識だとお考えください)
個人的趣味からファンタジー要素と恋愛色が強めだと更に良し。TLやBLは含まない。

で、そういう作品って今はどこのレーベルを探せば読めるんだ?というのを改めて考えてみた。
少女小説好きの琴線に触れそうな作品を刊行するレーベルを、ざっくりと①従来型、②混在型、③ライト文芸擬態型に分けて整理していこうと思う。

 

続きを読む 女性向けライトノベル(少女小説)はどこにある? レーベル探しのすすめ

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。1 /六つ花えいこ


どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。(1) (女性向けMノベルス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
2019年10月刊。
決して届かない人に恋をした魔女が、何の因果か彼と関わるようになり、一人でジタバタドタバタと転げまわるラブコメディ。
この恋する魔女があまりにも可愛くて可愛くて可愛くて、もう、どうしてくれようか!!

行き場のない恋心を持て余しすぎて常時パニック状態の魔女。
そんな魔女の気も知らず、せっせと餌付けしては更に惚れ込ませていく騎士。

底なし沼のような片思いに沈んでいく魔女の懊悩が、切なくもキュートに描かれるお話です。
いっぱい笑って、死ぬほどときめきました。恋する魔女の心情描写が最高すぎる・・・!
本当に面白かったです。ナンバリングしてあるけど1冊で綺麗に終わっています。でも続きも楽しみ。

☆あらすじ☆
ひっそりと暮らす魔女ロゼは、秘かに片思いをしていた王宮騎士に惚れ薬を依頼され、失恋した。
せめて少しでも長く一緒にいたいと、彼に様々な材料の調達を頼むロゼ。ところが憧れの騎士様は、毎日関係のない食べ物を運んでくるようになり…?
引きこもり魔女と、真面目で上から目線な騎士の、惚れ薬から始まる恋のおはなし。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。1 /六つ花えいこ