吸血鬼に天国はない /周藤蓮


吸血鬼に天国はない (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
「賭博師は祈らない」のコンビによる新シリーズ。
正しさが分からなくなった運び屋の青年と、彼に運ばれることになった吸血鬼の少女。
マフィアに追われ、命がけの逃避行をすることを決めた二人は、そこで何を見つけるのか。
序盤で期待していたものとは異なる展開へ進み、期待以上の結末に辿り着いた物語でした。
周藤さん、ニヒルな顔してセンチな男を描くの上手すぎでは??
とても面白い新作でした。2巻も楽しみです!

☆あらすじ☆
運び屋の気まぐれと、吸血鬼の嘘。だけど、それは確かに恋だった。
大戦と禁酒法によって旧来の道徳が崩れ去ったその時代。非合法の運び屋シーモア・ロードのもとにある日持ち込まれた荷物は、人の血を吸って生きる正真正銘の怪物——吸血鬼の少女であった。
仕事上のトラブルから始まった吸血鬼ルーミー・スパイクとの慣れない同居生活。荒んだ街での問題だらけの運び屋業。そして、彼女を付け狙うマフィアの影。
彼女の生きていける安全な場所を求めてあがく中で、居場所のないシーモアとルーミーはゆっくりと惹かれ合っていく。
嘘と秘密を孕んだ空っぽの恋。けれど彼らには、そんなちっぽけな幸福で十分だった。
人と人ならざる者との恋の果てに、血に汚れた選択が待ち受けているとしても。
非合法の運び屋と天涯孤独の吸血鬼の共棲を描くファンタジーロマンス、開幕。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 吸血鬼に天国はない /周藤蓮

竜騎士のお気に入り5 竜はふたりを祝福中 /織川あさぎ


竜騎士のお気に入り: 5 竜はふたりを祝福中【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
いよいよ結婚!・・・・・・の前にトラブル発生の第5巻。
面白かった〜!
見たことのない「赤い竜」にまつわる一連の騒動は、その結末まで含め、とても読み応えがありました。

☆あらすじ☆
「この竜は、わたくしを選んで降りてきたのよ」
竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと婚約した侍女メリッサ。彼女は、王弟オスカーが竜騎士になったという嬉しい報告を聞きつつ、いよいよ数ヶ月後に迫った結婚の準備に追われていた。そんなある日、隣国の王女が突然ふたりの結婚式に出席すると宣言したばかりか、檻に入れた赤い竜を引き連れて辺境伯領へと乗り込んできて――。ヒューバード様と憂いなく結婚するためにも、捕らわれの赤い竜と彼を心配する竜達のために、王女様と対峙させていただきます!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第5弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り5 竜はふたりを祝福中 /織川あさぎ