悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。/秋桜ヒロロ



悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年8月刊。
乙女ゲーム悪役令嬢転生+ナイショの男装学園生活。
色々とベタなんだけど、「こういうの好き!」っていうところを丁寧に描いてくれるから好き。
表紙の3人の関係が楽しくて、Wヒーローの恋の鞘当てにニヤニヤしちゃいました。
ちなみに私は毒舌苦労人な義弟推し(現時点)
主人公と義弟は二人三脚で運命に立ち向かうのだけど、その相棒っぽさも楽しかったです。
でも天然で不憫属性の婚約者も可愛くて好きなんだよな〜。イイ人なんだけど報われなさそう感がすごくて良い。
しかしこれ、とある人物のキャラクターが一番面白かったりして。
喜々として乙女ゲームをぶっ壊しにいってる。驚きの自由さ。
彼らの運命の結末を見届けたいし、シリーズ化に期待します。

☆あらすじ☆
WEB発! フラグ回避で【男装】したら<学院の王子様>になりました!?
どのルートでも死ぬ悪役令嬢に転生したセシリア。ヒロインは女性だけが選ばれる神子候補となり、自分はライバルとして死ぬ。とにかく死ぬ。それなら【男】になってフラグ回避しようと、セシリアは男装することに。ところがイベントを間違えて、義弟・ギルバートの代わりに神子を守る騎士になっちゃった!! しかも将来自分を断罪する王太子・オスカーにやたらと絡まれて……!? 女バレ=即死亡!? 目指せ、平和なのほほん生活!
【電子特典短編】
セシリアたちが試験勉強中、気分転換に始まったのは……“王様ゲーム”!? 書き下ろし短編「キケンがいっぱい! 王様ゲーム」を収録!

以下、ネタバレありの感想です。

 

乙女ゲームの悪役令嬢に転生したことに気づき、破滅の未来に備えなければ公爵令嬢セシリア
このままでは死ぬ!と焦ったセシリアは、シナリオ通りの運命に乗らないために「男爵子息セシル」としてゲームの舞台である学園へと入学する。
事情を知っている義弟ギルバートに協力してもらいつつ、セシリアは名もなきモブキャラに徹しようとするが、「男らしさ」を勘違いした言動により気づけば「学園の王子様」としてめちゃめちゃ目立っているのだったーー! というストーリー。

 

騎士からの人気投票みたいな神子選抜が始まるなか、うっかりゲームヒロインに勝たないように奮闘するセシリア。
色々と雑で頼りないセシリアをせっせとフォローしつつ、ライバルへの牽制に精を出す優秀で毒舌な義弟ギルバート。
幼い頃に出会ったセシリアを一途に想い続ける一方で、なにやら「セシル」のことが気になる婚約者の王子オスカー

乙女ゲームのシナリオが進んだり変化する一方で、物語はセシリア・ギル・オスカーの三角関係を描いていきます。

 

この三角関係がとにかく楽しかった笑
破滅の未来で頭がいっぱいのセシリアは鈍感で天然。だいぶ抜けている子なんです。
そんな姉を放置できないギルは過保護なまでにセシリアをフォローする一方で、今まで必死に姉から遠ざけてきたオスカーが「セシル」に急接近していくことに気が気でない。
一方のオスカーは「セシル」の正体が想い人であることに気づかないまま、無防備な「セシル」の言動に振り回されて赤面の連続。こいつは男なんだぞ・・・!ていうお約束のアレです。楽しいね!

 

そういう愉快な三角関係が構築されるなかで、ギルやオスカーのセシリアに対する恋心が丁寧に描写されるところが好きでした。
壊したいけど壊したくない義姉弟の関係に迷うギルも、10年以上も初恋を引きずってるオスカーも、どちらもとても美味しい。
二人に対するセシリアの態度がまた絶妙で、誰よりも信頼していて大好きな義弟を選ぶか、10年以上も会っていなかったのに「男同士」として急接近する婚約者を選ぶか、さぁどっち!?とドキドキさせてくれました。

 

ラブコメが楽しく進行する一方で、常に不穏な空気を生み出してくるのが乙女ゲームのシナリオ。
デッドオアアライブな乙女ゲームは主人公すら容赦なく死亡エンドが用意されているらしく、誰も傷つかないように、もちろん自分も死なないように、セシリアは必死で奔走します。

が、そこで何だかおかしな行動をみせるのがゲーム主人公のリーン。

乙女ゲームの主人公が腐女子というだけでも面白いのだけど、その正体に思わず笑っちゃいました。そうなんだろうとは思っていたけれど!
悪役令嬢(男装して役割から逃げる)ゲームヒロイン(腐ってる上にシナリオ無視)の親友コンビ、ゲームの設定をぶっ壊しすぎじゃないですか?良いぞ良いぞ。

 

強い絆で結ばれた親友たちのお話でもあった本作。
下手すると破滅の未来が待ってるのに趣味を満喫してるリーン強すぎない?と思いつつ、運命に逆らいまくる二人がどうなるのか楽しみです。

 

WEB版も覗いてみたけど書籍化した範囲で全部みたいですね。
第二部ほしいなー。応援してます!

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。