悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい2 /はいあか


悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい(2) (女性向けMノベルス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2019年7月刊。
悪役のレッテルを貼られ追放された伯爵令嬢と、「沼地のヒキガエル」と呼ばれるほど太った公爵。
公爵のダイエットを目論みつつ、自分への偏見に立ち向かう主人公の奮闘を描いた物語の第二弾です。

1巻ではカミラの不器用な真っ直ぐさを気に入ったのだけど、この2巻で更に彼女のことが好きになりました。
ああ、これは「失恋」から始まった物語なんだよなって。それを、改めて強く意識する第2巻でした。

☆あらすじ☆
第二王子の婚約者戦争で敗北し、国民から嫌われた悪役令嬢のカミラは、罰として『沼地のヒキガエル』と称されるアロイス公爵に嫁ぐことになった。この結婚を心底嫌がっていたカミラだったが、アロイスと一緒に過ごすうちに心を許し始める。アロイスもまた、不器用だけれど感情豊かなカミラに惹かれていき……
「正式に、私と婚約していただけませんか」
カミラのために半分まで体重を落としたアロイスに言われたのは、まさかのプロポーズ!さらに色男の料理人クラウスの猛アピールで、三角関係に発展してしまう――!?
小説家になろう発!大人気悪役令嬢ストーリー、第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい2 /はいあか