【女性向けライトノベル】一迅社文庫アイリスとアイリスNEOのオススメ本をまとめてみた。


最近の女性向けライトノベルレーベルでは一迅社文庫アイリスとアイリスNEOが熱い!気がする!

というわけで、うちのブログが推したい一迅社の女性向けラノベをまとめてみました。よろしくおねがいします(^o^)

⚠書影はAmazonへのリンクです。

 

恋と悪魔と黙示録シリーズ/糸森環 著


「名もなき悪魔」を書に記録するヒロインと、彼女と契約した神魔の波乱に満ちた運命を描くゴシックファンタジー。
緻密な伏線回収と世界観の荘厳さが素晴らしく、最後まできっちり盛り上がって完結したので安心して一気読みしてほしい。
生真面目な少女レジナと性根が乙女な神魔アガルの恋は可愛く、魔物の醜さと人間の醜さを複雑に絡めつつ世界観の謎に迫るストーリーは読み応えあり。

 

白竜の花嫁/永野水貴 著


赤い瞳を持つことから「忌み姫」と呼ばれ不遇の身にあった少女と、彼女が生け贄同然に嫁いだ竜の物語。
種族の違いを簡単に乗り越えられると思うか?相互理解が可能だと本当に信じられるか?・・・・・・・・・いや無理では?となる作品。
読んでいると「人が人でないものと恋愛するなんて無理ゲー」と諦めそうになるけれど、だからこそ心が繋がる瞬間の感動がある。
鬱展開強めの切ない和風ファンタジーで、ものすごく心を掴まれる作品。
諸事情により未完の可能性が強いので少し勧めづらい。でも真面目に傑作なんだよ信じてくれ

 

お狐さまの異類婚姻譚/糸森環 著


糸森環さんが人外恋愛譚を描くとき、読者は甘い展開に油断してはいけないのだ。
というわけで、溺愛ムーブで化かそうとする狐と誑かされまいとする少女の攻防を描いた和風ファンタジー。
「嫁に来い」「いやです!」の掛け合いが繰り返されるのだけど、そこに込められた想いはくるくると万華鏡のように変化していく。
これがあまりにも見事なので是非その目で確認してほしい。特にラストのヒロインのモノローグは秀逸。

 

金の女領主と銀の騎士/伊簑木サイ 著


男女カプの恋を描いた男性主人公の女性向けラノベが読みたいな〜って人にオススメ(超ピンポイント)
ド級に甘い主従ラブロマンス。
密かに想いを寄せる女主人のため、身も心も尽くす覚悟で傍にいる元騎士の執事。
しかし超鈍感×クソ真面目×朴念仁の彼は、彼女の真意に全く気づかない。
なんで!そこまでされてるのに!気づかないの!?と悶々ニヤニヤすること間違いなし。
すれ違う主従の想いが切なくて可愛くて甘ったるくて最高なんです。

 

マリエル・クララックの婚約/桃春花 著


実はまだ2巻までしか読めてないのだけど、現在進行系でめっちゃハマってる。ありがとう先日の一迅社セール。無事に全巻揃いました。
オタク気質で隠れ小説家の貴族令嬢と、ドS腹黒参謀系メガネ鬼畜イケメン(見た目)の騎士団副長の婚約から始まるラブコメディ。
悪意でもなんでも創作の糧にして人生を謳歌する変態ヒロインと、そんな彼女にうっかり恋したせいで振り回される真面目な青年の息ぴったりな夫婦漫才が最高に楽しい。
変態オタクの嫁と嫁にちょっかいかけるコソ泥の両方からメンタルを削られる副長の不憫な色気がたまりません。
コミカライズもめっちゃ面白いので併せてどうぞ。

 

第三王子は発光ブツにつき、直視注意!/山田桐子


オーラが見える貧乏貴族令嬢と、好きな子はいじめたい派の第三王子が織りなす宮廷ラブコメディ。
自称警戒心強めな性格のヒロインが周囲の人間を次々とたらし込んでいくお話です。心の壁などオーラの前には紙の如し。
ロマンチストをこじらせたヒーローとの噛み合わないラブコメにもひたすら笑える。ツッコミが追いつかないけど本人たちが幸せならそれでいっかー!ってなる。

 

六花爵と螺子の帝国/糸守環 著


またもや糸森環作品。推し作家だから仕方ないね。
奴隷階級の少女と上級貴族の青年の体が入れ替わったことから始まる魔法学園ファンタジー。
糸森さんの無二なセンスが光るファンタジー世界とラブコメの調和がとにかく素晴らしく、最高に笑える。
いちいち発言がいかがわしい天然ヒーローと、汚物好きお掃除好きでしっかり者のヒロインの「変態」な関係にご注目。

 

男爵令嬢と王子の奮闘記/olive 著


成り上がり男爵家の地味な令嬢が、フェロモン体質のせいで女性恐怖症となった王子の花嫁に選ばれるという異世界転生ラブコメ。
異様にモテる王子の花嫁になったことで生じるトラブルを、前世で培った経験で受け流していく男爵令嬢。
女性恐怖症を必死に克服しながら、妻となった令嬢との距離を縮めていこうとする王子。
そんな二人の奮闘を描く物語です。
王子を守るために外野が決めた結婚だけど、守られる弟のような存在から変わろうと足掻く王子の恋の仕方がとても素敵。
あと前世設定の使い方がなかなか面白くて展開を読ませないのだけど、でもこれ、続きはまだかなぁ・・・・・・

 

転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う/鬼頭香月 著


設定はベタな悪役令嬢転生ものなんだけど、読んでると異様に心が切なくなったロマンス小説。
前世の記憶から自分が婚約者からフラレる運命にあると知り、まさに「悲劇のヒロイン」という感じでヨヨヨと泣き崩れる悪役主人公。
自分からフラグを折りに行く気概もなく、しょぼんと落ち込み続ける話なんだけど、その姿には「恋する女の子」特有の可愛さ(と面倒くささ)があって、そこが好き。
誰だって失恋するのは怖いよなぁ・・・と、揺れ動く彼女の心情に共感めいた憂鬱を感じる作品。
でも王子の化けの皮が剥がれてからが本番。

 

ご主人様のお目覚め係/織川あさぎ 著


この表紙にピンときたら買って損はないはず。
寝ぼすけの公爵家三男坊と、彼のお目覚め係となった臨時侍女の賑やかな日常を描いたファンタジー。
イラストのイメージ通りに優しい雰囲気が素敵で、だんだんと変化していく主人公とヒロインの距離感にもニヤニヤできます。
寝起きの攻防戦がめっちゃ可愛いんだ。

 

魔法使いの婚約者/中村朱里 著


勇者と一緒に魔王討伐パーティーに選ばれた最強魔法使い、の「婚約者」の物語。
幼い頃に起きた事故によって負い目を抱えた二人の関係。想い合っているのにすれ違ってしまう関係の切なさが心を揺さぶる。
1巻は回想録風でダイジェスト的に語られていくため物足りなく感じるところもあるのだけど、書籍版で新たに書き下ろしていく「その後の話」がとても面白い。
無愛想ツンデレ夫を愛でる(精神的)年上女房、という距離感も可愛くてオススメ。
コミカライズの出来も良いので、そちらもどうぞ。

 

クラリッサ・オルティスのささやかな願い/ナツ 著


誇り高い没落貴族令嬢と、平民の成り上がり商人の青年。
青年に貴族の礼儀作法を教えることになったヒロインは、そのレッスンを通して彼と心を交わしていくことに。
身分差から生まれるすれ違いや引け目といった暗い感情に振り回されることはあるけれど、主要登場人物に嫌味がなく読み心地はとても爽やか。
丁寧な心情描写で綴られる恋の行方が気になって、最後まで夢中になって読んでしまう作品。

 

指輪の選んだ婚約者/茉雪ゆえ 著


「氷の貴公子」がやけくそで指輪を投げたら刺繍大好き令嬢に当たりました。なので婚約します! (土下座)という、行き当たりばったりラブコメ。
偽装婚約モノの王道物語で、社交下手な婚約者をフォローするために頑張るヒロインに好感がもてるし、ほのぼのしたカップルが可愛くて癒やされる。
刺繍オタクの優しいヒロイン、コミュ障なりに頑張るヒーロー、そこに濃いめな脇キャラを大量投入・・・という感じで登場人物みんな面白い人ばかり。キャラ同士の掛け合いが軽快ですごく楽しい作品。

 

スキルが強すぎてヒロインになれません/奏中カナ 著


今いちばん推したいアイリスNEO作品。
片思い中のクラスメイトが勇者になってしまい、彼を守りたいと奮闘する恋する女子高生の異世界冒険ファンタジー。
「勇者に守られるヒロイン」というポジションへの憧れはあるが、いかんせんスキルが強すぎてゴリラ級。
まぁ仕方ないか、私の憧れより彼の安全の方が大切!と頑張るヒロインの姿に好感度は常にMAX。
3行に1回のペースで笑わせてくるし、予想以上にキュンとするお話。外で読むのは非推奨です。
天然ふたりの全力投球な両片思いが最高に可愛いので是非読んで。
WEB版もいいぞ!でも書籍版の描き下ろしエピソードは更にいいぞ!
https://ncode.syosetu.com/n6912eh/

 

余談:『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』


アニメ化が決まった一迅社文庫アイリスの看板作品。バカ売れしてるのでご存知の方が多そう。
まだ原作1巻しか読んでなかったのだけど、今日のセールで最新刊まで揃えました。読むぞー!
このアニメ化には期待してるんですよ。これを機に女性向けラノベが盛り上がるといいなぁ・・・!

 

以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。