ワールドエンドクロニクル 君がセカイを裏切る前に /霜野おつかい

ワールドエンドクロニクル 君がセカイを裏切る前に (GA文庫)
ワールドエンドクロニクル 君がセカイを裏切る前に (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2019年2月刊。
これは設定からして好きなやつ!
自分を裏切り、世界を滅ぼした元恋人を殺すため、過去へと戻り「やり直し」を目指す物語です。

なぜ彼女は裏切ったのか?
なぜ彼女は「自分こそが裏切られた」と言うのか?
全ての始まりとなった「あの日」、本当は何があったのか?

謎だらけのストーリーがテンポよく進むため、先が気になってどんどん読めてしまいます。

殺意を抱えながらも、かつて愛した相手だからこそ揺れてしまう元恋人たち。
二人の微妙な距離感をラブコメ的に描くところも楽しい作品でした。すぐ絆されるケンカップルが可愛すぎる。

謎が多く残る序章的な内容なのでシリーズ化に期待します。続刊よろしく!

☆あらすじ☆
「あなたが世界を裏切る前に、私がいまここで殺してやる!」
王国の姫君にして、古の技を継ぐ最強の剣士――リィン。
王国の騎士にして失われた影の魔法を操る不世出の魔術師――クロウ。
姫の裏切りによって、世界は魔族の手に堕ちた。かつて恋人だった彼女を止めるため、少年は時を超え十年前にさかのぼる。最悪の未来を避けるため、彼女を暗殺するという使命を、彼女から“託されて”――。
ところが、寝所に忍び込んだ少年と対峙した彼女は刃を構える。少年こそ、未来の世界を滅ぼした悪魔だと言うのだ……。
相反する少年少女が世界を再構築するヒロイックファンタジー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ワールドエンドクロニクル 君がセカイを裏切る前に /霜野おつかい