【おすすめ紹介】2018年版お気に入りのライト文芸その他16選

後宮の烏 (集英社オレンジ文庫)

年末年始恒例企画第3弾。
今回はライト文芸や海外YA小説や一般文芸などから年間ベスト作品を選出してみました。

第一弾少年向けラノベ編はこちらから


第二弾少女小説編はこちらから

 

それでは以下をどうぞ!

 

続きを読む 【おすすめ紹介】2018年版お気に入りのライト文芸その他16選

【おすすめ紹介】2018年版お気に入りの少女小説(女性向けライトノベル)17選+オマケ

茉莉花官吏伝 四 良禽、茘枝を択んで棲む (ビーズログ文庫)

年末恒例企画第二弾。
2018年に読んだ少女小説の中から特に面白かった作品をリストアップします。

第一弾少年向けラノベ編はこちらから。


それでは、以下をどうぞ!

 

続きを読む 【おすすめ紹介】2018年版お気に入りの少女小説(女性向けライトノベル)17選+オマケ

【おすすめ紹介】2018年版お気に入りのライトノベル 20選

錆喰いビスコ (電撃文庫)

年末年始恒例企画!
今年1年の総決算として、2018年に読んだ本の中から特に面白かった作品をピックアップしたいと思います。
「2019年も続きが読めたら嬉しいな・・・」といいう願掛けを込めて新作中心です。
それでは以下をどうぞ!

 

続きを読む 【おすすめ紹介】2018年版お気に入りのライトノベル 20選

灰と幻想のグリムガル14 パラノマニア[parano_mania] /十文字青


灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania] (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年12月刊。
他界パラノ編クライマックス。
面白かったです。私がめちゃめちゃ好きな十文字青節炸裂って感じで最高でした。ああ、シホル・・・!
ちなみに今回の私的MVPはハルヒロ大好きクザクくん。リーダー好きすぎでしょ。クザクのハルヒロ依存が止まらない。

☆あらすじ☆
パラノ編完結――!!
「一緒に帰ろう、グリムガルへ」
――ここはグリムガルじゃない。ここから出ないと。
夢魔と呼ばれる怪物と魔法使いたちが闊歩する他界パラノで散り散りになったハルヒロたち。頼れる仲間はおらず、信じられるのは自分自身だけ。
――でも、おれはどこまでおれを信じられるんだ?
目指すは仲間たちとの再会と脱出。鍵を握るは王。アリスC、同じくパラノに迷い込んでいた暁連隊のイオらと心を、力を合わせて、ハルヒロたちは無事、グリムガルへと帰れるのか――!?
異なる幻想に彩られた他界パラノ編完結。
そして、灰の中から生まれた冒険譚は大きく転換する!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 灰と幻想のグリムガル14 パラノマニア[parano_mania] /十文字青

【感想】天地の狭間のランダム・ウォーカー /西条陽


天地の狭間のランダム・ウォーカー (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
未知を求めて世界を旅する調査官のコンビを描いたファンタジー第3弾。
今回でひとまず完結だそうです。売上げが厳しかったのか・・・・・・
エピソードごとに作風も世界観もがらりと変える、変幻自在な引き出しの多さに圧倒されるシリーズでした。次は長編を書いてみてほしいなぁ。

☆あらすじ☆
調査官・ヨキとシュカの旅はまだまだ続く。珠玉の短編集第三巻!
セントラルの調査官・ヨキとシュカが今回調査するのは、剣の腕が最も重要視される地。そこには、世界を創世したと言われる剣が存在し――。シュカが調査官になるきっかけになった物語「月夜に架かる橋」も収録。

⚠︎以下の感想では作品の展開や結末に言及する場合があります。ご注意ください。

続きを読む 【感想】天地の狭間のランダム・ウォーカー /西条陽

ローランシアの秘宝を継ぎし者 往け、世界はこの手の中に /橘むつみ


ローランシアの秘宝を継ぎし者 往け、世界はこの手の中に (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年12月刊。
異能者だけで閉じこもった島国を舞台に、開国派と鎖国派の政争に巻き込まれた盗賊の少女が、自分を襲った悲劇の真相を知っていく――というファンタジー。
設定は好きな部類です。色々と粗い部分はあるものの、心に傷を抱えながら弟を盲愛するヒロインと彼女を利用しつつ理解を示す大人なヒーローの関係性も良かった。糖度は薄いのだけど、少しずつ信頼が芽生えていく雰囲気が素敵でした。
ただ、ちょっとネーミングに理解できない点が多いかな。うーむ、こういうのって一度気になると読んでてすごく引っかかるんですよねぇ。

☆あらすじ☆
運命に牙を剥け。贖罪と希望へ至る、第16回小説大賞奨励賞・受賞作!!
魔導結界(アルス・マグナ)により国交を断絶する島国・ローランシア。アルメリアは弟と二人、盗賊として隠れ生きてきた。だが忍び込んだ屋敷の主・イーディスに捕まってしまう。弟を人質に「第一王子を盗み出せ」と命じられ、王宮へ潜入するアルメリア。それは、五年前に殺された両親の事件と国を巡る陰謀に繋がっていて!?
「今は殺されてやらねえよ」
運命の船出へ誘う男・イーディス。彼は敵か、それとも……? 

⚠以下の感想では物語の展開や結末に言及する場合があります。ご注意ください。

続きを読む ローランシアの秘宝を継ぎし者 往け、世界はこの手の中に /橘むつみ

エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜9 /東龍乃助


エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 9 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年11月刊。
さ、最終巻かと思った。。。
違いました。あと1冊あります。ほんとに?この引きでどんな結末に持っていくの??怖い・・・!

☆あらすじ☆
「ジン=ナガト。あなたは故意に今の事態を引き起こしましたね?」
隠匿されたヘキサの機密情報の暴露。それは結果として国連によるサクラノツルギ殲滅作戦『オペレーションサクラガリ』に繋がってしまった。エイルンコードとその仲間たちは、ヘキサと人類の全面戦争を止めるべく、MI01目標の絶対種【キング】打倒に向かう。作戦名はエイルンアタック。ネイバーを囮として利用、道をこじあけ、エルフィーナ単独でキングを撃破する、エイルンに全てを託した一か八かの作戦である。一方、その頃サクラノツルギのトップ、ジン=ナガトの前には、妖精の三・陽葉茜が一人立っていた――。爆発する爽快感! とにかく熱くて、火傷する、新世代ロボットライトノベル第九弾!

⚠以下の感想では物語の展開や結末に言及があります。ご注意ください。

続きを読む エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜9 /東龍乃助

きみがその群青、蹴散らすならば わたしたちにはツノがある /山本瑤

きみがその群青、蹴散らすならば: わたしたちにはツノがある (集英社オレンジ文庫)
きみがその群青、蹴散らすならば: わたしたちにはツノがある (集英社オレンジ文庫)

評価:★★★★☆
2018年11月刊。
とても面白かった・・・!
相反した感情にさいなまれる少年少女の感情を、鏡写しの「鬼」を通して繊細に描きだす青春ファンタジーです。
自分に対する潔癖なまでの罪悪感。それが生み出す「鬼」という悪夢。
閉じられた世界で苦しみ、暗い憎悪と自己嫌悪を濁らせる彼と彼女たち。しかし同時に、彼らはとても純粋で綺麗な存在に思えるのです。
だからこそ胸が痛くなるし、彼らの行く末から目がそらせなくて・・・・・・。
こういう青春ファンタジーほんと好きです。山本瑤さんが描く孤独で繊細で優しいキャラクター、本当に良いなぁ。

☆あらすじ☆
「私たちは十五歳で、一緒に死ぬ約束をした……」
「キスをしても、抱きしめあっても、わたしたちはやっぱりバケモノだった…!」
容姿端麗、成績優秀、ピアノも上手…と、どこをとっても非の打ちどころのない月島桜子。そして誰もが振り向く美少年でサッカー部、成績も学年上位の周防紫生。いわゆる普通の女子で、クラスの女子の一軍グループから外されまいと必死の土田知香。野球部出身でクラスのムードメーカー的存在の門倉翔平。
この4人には秘密があった。それは鏡に写った自分にツノが生えはじめていること…。4人は誰にも言えず、それぞれひた隠しにしていたが、ある日転校してきた水瀬和葉に見破られる。そして4人は和葉に呼ばれ体育館建設予定地に集められて…!?
傷ついた15歳たちの、戦いが始まる!青春幻怪鬼譚!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む きみがその群青、蹴散らすならば わたしたちにはツノがある /山本瑤

後宮天后物語3 幼馴染の猛攻はご迷惑! /夕鷺かのう

後宮天后物語 ~幼馴染の猛攻はご迷惑!~ (ビーズログ文庫)
後宮天后物語 ~幼馴染の猛攻はご迷惑!~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
帝位を簒奪したヤンデレ幼馴染の監禁から逃げる自虐癖の皇女の奮闘を描く中華ファンタジー第3弾。
猛攻って糖度的なアレかと思ったら、それもあるけどそれだけじゃなかったという。
世界観の謎に一気に迫り、すわ完結巻か!?とハラハラしました。まだ続くようで一安心。

☆あらすじ☆
開き直った皇帝に翻弄されっぱなし!! とんでも後宮ラブコメ第3弾!
志紅が雛花に告白したことにより、ようやく一歩進んだかに見えた二人。しかも告白で開き直った志紅の恋着は留まることをしらず、雛花は押されっぱなし!! 一方で、雛花は、己に宿った女神(?)と命を懸けた謎解きに挑むことになり……!?
【電子版は、開き直った志紅の言動がヤバすぎる書き下ろし短編『閑情賦(かんじょうふ)』付き】

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 後宮天后物語3 幼馴染の猛攻はご迷惑! /夕鷺かのう

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 /手島史詞

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 (HJ文庫)
魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年12月刊。
みんなで遊ぶぞバカンス回!
カラーイラストの水着ネフィが神々しすぎて拝み倒したくなります。
それはそうとめっちゃサブカプ増えている気が・・・?楽しい・・・!(カプ厨)
でもやっぱり一番はザガンとネフィですね。熟年夫婦ムーブと新婚夫婦ムーブを交互に繰り出すの、端的に言って強い。
少しずつ進んでいる本筋の展開も気になるところ。次巻が待ち遠しいです。

☆あらすじ☆
せっかく海に来たということで、海で遊ぶことにしたザガンたち一行。海といえば水着! ということで着替える面々だが、男性陣は女性陣の麗しい姿にタジタジ。それでも仲睦まじく過ごしていたザガンとネフィだったが、彼らの前に聖騎士長と呼ばれるミヒャエルがその姿を現す。どうやら敵対するつもりはなさそうな、軽い調子の彼からもたらされた情報によると、<魔王>の一人を撃破した魔術師が次なる標的にザガンを狙っているらしく――。
大人気ラブコメファンタジー絶好調の第7巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?7 /手島史詞