紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 /雪村花菜

紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 (富士見L文庫)
紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年10月刊。
紅霞後宮物語の前日譚シリーズ第3弾。
いよいよ「例の事件」が発生しました。思った以上に本人たちが大混乱なのが笑いを誘う・・・・・・
そして徐々に若文林が現在の文林に近づいてきましたね。つまり、そう、残念な美形に。

☆あらすじ☆
小玉と文林、若き日の一夜の過ち――そして、すれ違う二人の心
異動、昇進、出征と、小玉の環境は目まぐるしく変化していく。さらに兄の死、初恋の人との再会……。そんな中、指揮官と副官として小玉と文林の関係は良好になっていた。しかし、予想外の事故が起こってしまい――?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 紅霞後宮物語 第零幕 三、二人の過誤 /雪村花菜