孤独な少年の不思議な日常を描くホラーミステリ『昨日の僕が僕を殺す』/太田紫織

昨日の僕が僕を殺す (角川文庫)
昨日の僕が僕を殺す (角川文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年7月刊。
北海道・小樽を舞台にした、あやかしのパン屋さんと孤独な少年の物語。
「ホラーミステリ」と銘打たれているだけあって、かなり主人公がひたすら恐ろしい目にあう小説でした。意外と怖かった・・・

☆あらすじ☆
北海道は小樽。母が父を殺した過去を持つ少年、ルカは、頼りの叔母も喪い、高校にも馴染めずにいる。叔母が好きだったパンを買いに、ロシアンベーカリーを訪れたことから、不思議な世界に足を踏み入れ……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 孤独な少年の不思議な日常を描くホラーミステリ『昨日の僕が僕を殺す』/太田紫織