転生先が少女漫画の白豚令嬢だった1・2/桜あげは

転生先が少女漫画の白豚令嬢だった【電子特典付き】 (ビーズログ文庫)
転生先が少女漫画の白豚令嬢だった【電子特典付き】 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻2018年4月刊、2巻2018年9月刊。
面白かったー!
前世に読んだ少女漫画のおデブな令嬢に転生してしまった主人公。
破滅の未来を回避するため、彼女は必死でダイエットと自分磨きに奮闘するのです。
運動して食事制限して美容に励む主人公のストイックさが素敵。こんな頑張り屋な主人公は応援せずにいられません。ちなみに表紙の細い子は理想の自分。
元婚約者や腹黒従兄や悪役王女など脇を固めるキャラクターも魅力的。
頻繁に体型が変わる主人公への周囲の反応が生き生きしていて楽しかったです。
恋愛要素も良い塩梅だし、心情の変遷がとても丁寧に追われているところもGOOD。
コミカルな雰囲気の割にシビアな展開にはハラハラしました。
3巻から本題突入な雰囲気ですし、今後も期待できそうなシリーズです。楽しみ!

☆あらすじ☆
気がついたら、前世で愛読していた少女漫画のモブキャラ、白豚令嬢に転生していた!
超おデブで性格最悪な私は、このままだと処刑エンド。回避するには人生やり直すしかない?
よし……とりあえず、ダイエットしよう!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 転生先が少女漫画の白豚令嬢だった1・2/桜あげは