アルバート家の令嬢は没落をご所望です4/さき

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 4 (角川ビーンズ文庫)
アルバート家の令嬢は没落をご所望です 4 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年8月刊。
すでに完結したと思っていたシリーズのまさかの新刊。コミカライズが決まった関係でしょうか?
このシリーズは1・2巻で本編が綺麗に終わっていて、3巻が後日談のようなものだったのだけど、この4巻は後日談の後日談という雰囲気。
大好きなシリーズなのだけど、少し蛇足感が否めないかな。今更な「アレ」も最初は笑えたけれど・・・
でもアディとメアリの掛け合いはやっぱり可愛くて、ファンサービス的に楽しめる1冊だと思います。

☆あらすじ☆
従者アディにモテ期到来!? WEB発の転生・悪役令嬢ラブコメ第4弾!
「お嬢が嫉妬、俺のために?」乙女ゲームの転生・悪役令嬢メアリと、無礼な美形従者アディ。交換留学で新たな令嬢が現れ、アディにまさかのモテ期到来!? メアリ史上初の胸の痛みに、二人の関係もこじれていき!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アルバート家の令嬢は没落をご所望です4/さき