とりかえ花嫁の冥婚 身代わりの伴侶/貴嶋啓

とりかえ花嫁の冥婚 身代わりの伴侶 (講談社X文庫)
とりかえ花嫁の冥婚 身代わりの伴侶 (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2018年8月刊。
冥婚の花嫁が入れ替わったことから始まる中華ラブロマンス第2弾。
前後編というより表と裏のような連作なんですね。
前巻で説明不足に感じていた部分がきちんとフォローされていました。良かった。面白かったです。
ただ、身代わり花嫁となったヒロインの恋についてはやや駆け足気味かも?

☆あらすじ☆
お仕えするお嬢様・黎禾の「冥婚」が決まった。花嫁道中に同行した橙莉は、不幸な結婚から黎禾を救うため、身代わりになることを決意するが……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む とりかえ花嫁の冥婚 身代わりの伴侶/貴嶋啓