2018年上半期 面白かったライトノベル10選(2018上期好きラノ投票用エントリ)


2018年上半期に発売したライトノベルの中から、特に自分が好きな作品を選ぶ『好きラノ』(好きなラノベを投票しよう!!)の季節となりました。
当ブログは本エントリにて投票します。
ちなみに投票期間は本日7月15日の24時までギリギリでした・・・!

投票期限は残り僅かですが、好きラノはTwitterからも投票可。アカウントをお持ちの方はぜひ投票してみてはいかがでしょう。

好きラノ Twitter向け投票ページ

以下に続きます。

 

 

錆に覆われ荒廃した世界で出会った2人の少年。
彼らの友情と冒険を描いた王道胸熱ファンタジーです。
世界は錆びついても心だけは錆びつかない。
苦境の中でも溢れ輝く生命力の奔流に圧倒されます。ひたすらにパワフル。
そして深く、強く、尊い『愛』の物語です。
ちなみに2巻は8月発売予定!
【18上期ラノベ投票/9784048936163】

 

 

芸術学部のコミュ障お姫様と、彼女の絵に魅了された他学部の青年。
少しずつ距離を縮めながら、とある秘密を共有することになる二人の、かなり奇妙で不思議な恋愛小説です。
とにかくヒロインが可愛いので注目。
彼女の可愛さを思い知ってもらいたいので、絶対に後ろから読まないでください。特に挿絵は要注意!
【18上期ラノベ投票/9784047350564】

 

 

女装趣味の少年と破天荒の巨漢が手を組んだとき、エネルギッシュに疾走する青春小説が幕を開ける――!
純粋で一途な少年少女の群像劇です。
「世界一の女装アイドル」を目指し、三人娘が「時価8000万円のタイヤ」を盗み出すため結託し、巨漢は恋煩いでおいおいと泣きわめきます。
このカオスな物語の先にある、一途な美しさを是非知ってほしい。
個人的には上半期で最も心を掴まれた傑作です。
【18上期ラノベ投票/9784048938280】

 

 

もはや詰んでる祖国を少しでも高く売り払いたい。
隠居を夢見る天才王子は、有能ゆえに大成功。そんなつもりじゃなかったのに、順調に名君の道を歩み始めるのです。
どうしてこうなった!
ちなみに補佐官であるヒロインとの関係はエモみの極みでした。カプ厨大歓喜。
でもこの主人公のヒロイン愛はちょっとだいぶ怖い。
【18上期ラノベ投票/9784797397031】

 

 

こちらもカプ厨大歓喜ラノベ。
実力が足りずに勇者パーティから追い出された主人公が、辺境で薬屋を開業するスローライフ・ファンタジーです。
というか、元ツンデレのお姫さまとイチャイチャしながら新婚生活の準備をする話です(超私見)
恋人未満(?)の関係を自覚的に楽しむカップルのリア充みに震えてください。
お前ら早く結婚しろ!とか言うのも野暮なレベルなんですよ・・・!
【18上期ラノベ投票/9784041068588】

 

 

18世紀末のイギリスを舞台に、賭博師の青年と奴隷の少女の切なくて愛しい日々を描いてきた本作。
この第4巻では主人公ラザルスに大きな転換点が訪れます。
これまでの人生で大切に築いてきたものが、足元から崩れていくような喪失感。
その先に生まれる新しい何か。
今までの全てはこのためにあったのか・・・という驚きと感動で打ち震えんばかりです。
ちなみに、シリーズは次巻で完結とのこと。
【18上期ラノベ投票/9784048938709】

 

 

誑かそうとする狐と、誑かされまいとする少女の攻防を描いた和風ファンタジー。
この作品の肝となるのは、元夫婦が繰り広げる「嫁に来い」「いやです!」の掛け合い。
問答が繰り返される度に、二人が紡ぐ言葉の意味が変化していくのです。特にラストのヒロインのモノローグは秀逸すぎて痺れました。
著者のセンスにひれ伏したくなる、幻想的で麗しくも残酷な世界観にも是非ご注目ください。
【18上期ラノベ投票/9784758090780】

 

 

対照的な軍服コンビと不遇の姫宮が、帝都に潜む「まつろわぬ神」を討伐する和風ファンタジー。
陽気な劣等生と憂鬱な優等生であり、全てにおいて正反対なWヒーローがとにかく魅力的です。
様々な因縁を抱えつつ、好青年な二人は次第に頼もしい相棒となっていきます。
三角関係の行方も気になるけれど、軍服コンビの友情も見どころです。
ちなみに上下巻構成で、下巻は11月発売予定。
【18上期ラノベ投票/9784403221224】

 

 

表紙の美しさに心惹かれたら是非読んでほしい中華風幻想小説。
後宮に棲みながら皇帝に従わない、謎が多く神秘的な存在「烏妃」。
後宮で起こる怪異現象を解き明かしていく烏妃は、やがて歴史を揺るがす壮大な秘密を暴くことになるのです。
花や鳥が舞い踊る幻想的な世界観が素晴らしいのだけど、特に推したいのは烏妃の存在そのもの。
夜が似合い、心に傷と秘密があり、幻想的な術を操る孤高の美少女。
それでいて人を突き放しきれないお人好しで、いつの間にか皇帝に餌付けされてしまうとか・・・・・・可愛すぎるんですよ・・・!
【18上期ラノベ投票/9784086801881】

 

 

「螺旋時空のラビリンス」以来、ずっと待ち望んでいた辻村七子さんのSF最新作。
情動領域と呼ばれる機械仕掛けの心を持ち、誰よりも豊かに感情を表す野良アンドロイド。
彼と共に過ごすうちに、狭かった自分の世界を広げていく天才エンジニア。
立場の違いゆえに何度も衝突を繰り返しながら、少しずつ互いを理解していく二人の関係に強く心を揺さぶられる作品です。
丁寧に造られたSF的世界観ですが、軽妙な筆致で読みやすさ抜群。波乱が多いドラマチックなストーリーは読み応え満点です。
SFに苦手意識がある方も是非。
【18上期ラノベ投票/9784086801768】

 

 

以上です。
間に合ったー!
あとは結果発表を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。