僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転/六升六郎太

僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉 (HJ文庫)
僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年7月刊。
面白かった!
魔女と人間がタッグを組んで空を駆けるレース競技を描いた青春小説。
誰にも必要とされなかった少年と落ちこぼれの魔女が、ドン底から逆転を目指す物語です。
レースの疾走感や熱量が心地良かったし、トラウマを抱えた主役2人の葛藤や再起も読み応えがありました。
過去の挫折に正面から立ち向かう。一人では無理なことも、二人なら頑張れる。
そんなバディものの魅力が詰まっている作品だと思います。
一応綺麗に終わっているけれど、この先が見てみたいなぁ。続編待ってます!

☆あらすじ☆
魔法が実在する世界。魔法の乗り物を用いたレース競技で、かつて「最強」と呼ばれながら引退した少年・明日葉進也はある日、東雲早希という魔女と出会う。自分とペアになってレースに復帰してほしいと進也に頼む早希だが、魔女の才能に恵まれなかった彼女の魔法は「進也に3秒先の未来を見せる」だけのささやかなものだった。しかし彼女の魔法に意外な可能性を見つけた進也は、伝統あるレース「大如月祭」での一発逆転を目指す――!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転/六升六郎太