灰と幻想のグリムガル13 心、ひらけ、新たなる扉/十文字青

灰と幻想のグリムガル level.13 心、ひらけ、新たなる扉 (オーバーラップ文庫)
灰と幻想のグリムガル level.13 心、ひらけ、新たなる扉 (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年6月刊。
またもや新展開に突入したグリムガル13巻。
今度は一体何が起こってるの・・・?(怯)

☆あらすじ☆
「もっと強くなりたいって、思っててなあ!」
パーティを離れる決意をしたユメを残し、海賊の島を去ったハルヒロたちは、自由都市ヴェーレへ。怪しげな貿易商人ケジマンの隊商を護衛しがてら、未だ遠いオルタナを目指すことに。旅は意外と順調。と思った矢先、数々の伝説に彩られた『レスリーキャンプ』……かもしれない巨大なテントに遭遇する。運命の悪戯か、その中へと足を踏み入れてしまい――!?
「ハルヒロ。……ようこそパラノへ」
雨合羽をまとった謎の人物に誘われ、他界パラノでの摩訶不思議な冒険が始まる!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 灰と幻想のグリムガル13 心、ひらけ、新たなる扉/十文字青