不本意ですが、竜騎士団が過保護です/乙川れい

不本意ですが、竜騎士団が過保護です (ビーズログ文庫)
不本意ですが、竜騎士団が過保護です (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年6月刊。
シスコン王女が愛する妹を追いかけ、他国の竜騎士団に潜入するファンタジー。
乙川さんらしいギャグ満載のテンポの良いラブコメでした。
ある事情から竜に乗れなくなった竜騎士団長と、そんな彼と共に竜と二重契約をすることになったヒロイン。
上司と部下から相棒へと変化する関係が胸熱だったり、世間知らずな王女に振り回される団長の気苦労に笑えたりするお話です。
主従(?)ラブコメとしても竜騎士団ものとしても楽しかったので続刊に期待します。

☆あらすじ☆
団長が過保護すぎて困ります!? 王女×竜騎士団長のワケあり契約ラブコメ
隣国に嫁いだ最愛の妹を見守るため竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。ある日“竜殺し”の異名を持つ団長ハーヴェイに正体がバレて、大ピンチ! しかし咄嗟に竜と契約を結んだおかげで強制送還を免れて、団長付きの従者として残れることに。妹のため厳しい訓練は覚悟の上……なのに「この子は特別だから(頭ぽんぽん)」って私に過保護すぎるんですが!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 不本意ですが、竜騎士団が過保護です/乙川れい