ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?16/聴猫芝居


ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.16 (電撃文庫)
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.16 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年2月刊。
安心と信頼の糖分保証ラノベ第16弾。
なんとか新刊発売前に読めました。
夫婦の愛が次の次元に入ったような・・・・・・安定のような・・・・・・とりあえず幸せ!

☆あらすじ☆
夏休み、妹が海賊になった―。
…何を言っているかわからないと思いますが、もちろんネトゲの話です。修学旅行中の頑張りもあって、夢の飛行船を手に入れられたネトゲ部一同。この夏は遊びつくすぞ―と思ったところで、真面目な新生徒会長・高石さんからついに新入部員獲得を厳命されてしまう!正しすぎる注意にぐうの音も出ないアコたちは、唯一の希望、双葉みかんを勧誘するが…なぜか彼女は端姫ともども海賊になっていて!?新入部員獲得のために。後輩に先輩の威厳を、義妹に義姉の威厳を見せつけるために。
真夏の艦隊決戦が始まる!残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、ネトゲ全振りの第16弾!

以下、ネタバレありの感想です。

 

高校2年の夏休み回です。
二度目の夏はお空で空賊とド派手にバトル!の一方で、おや?アコの様子が・・・?な第16巻。

 

春先の新入部員勧誘騒動、あのままテキトーに流すのかと思っていたんですよねぇ。意外と真面目にケジメをつけてくれました。
まぁ、そりゃね。2はダメでしょ2は。うん。
ズルはダメですよ!ってちゃんと怒られたので、微妙な消化不良が解消された気分です。よかったよかった。

 

また、みかんの件も解決。
新入部員に必要なのは、部活に入部する前に部員たちと仲良しになっておくことだったんですね。
いかにもコミュ障の部活って感じがしてちょっと微笑ましい気持ちになりましたw
みかんもみかんで面倒くさい子だけど、早くもネトゲ部の空気に馴染んでいて良い。
ネトゲ愛もそうだけど、彼女の「外見で判断されるから上手く自分を出せない」というコンプレックスは部員全員に共通するものだよなぁ。
ネトゲ部員たちはみんな「素の自分」を出しきれずに(あるいは、あえて出さずに)外で生きているから。だからこそネトゲ部の中はこんなにも居心地が良い。

 

しんみりする話はさておき、今回はルシアンとアコの関係も少しだけ変化が。
修学旅行のキス以降おかしくなったアコを見て、私はセッテさんと同じく「今さら恋に照れてるのかな!?」ってワクワクしていたのだけど、外しました。
愛情が大きくなりすぎてコントロールできなくなったってことで良いのか。なんだそれーww
アコの愛が暴走してるとか、アコらしさが突き抜けていて笑いました。
アコがいつもみたいに寄ってこなくて寂しがるルシアンも可愛かったしw
はぁ〜〜〜〜ルシアコ尊いんじゃ〜〜〜〜〜

 

ルシアコといえば、アコが瑞姫を攻略したことで完全に両家公認状態になりましたね〜。
瑞姫が「お姉ちゃん・・・」ってうっかり呼んだシーン、めっちゃ好き。挿絵のアコは慈愛に満ちていて聖母のようでした。
ふたりとも家事スキル高いし、なんだかんだ言って仲良し義姉妹になりそう。
最近のアコはまともにヒロイン力高いし、これは良い嫁になる(確信)

 

ネトゲパートは相変わらずの賑やかさで楽しかったです。
バグじゃないって言ったのに!のオチに笑ったけど、自分たちに有利な状態を変更されても大して文句言わずに次に進むアレイキャッツのメンバーは人間ができてると思いました。
あれ、面倒くさい客はクレイマーになりそうなのに。
バッツだったらやばかった。
でもバッツの憎めない小悪党キャラ、ほんと好き・・・・・・

 

スポンサーリンク
 
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。