狼領主のお嬢様1・2/守野伊音


狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)
狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻2017年8月刊、2巻2017年11月刊。
悪徳の領主一家として殺され、孤児として転生した主人公。
旧領主一族に対する民衆の憎悪を聞いて育った彼女は、前世の自分を殺した元恋人と15年ぶりの再会を果たすことになり―― という物語です。

自分の「罪」に自覚的(というか自罰的)なヒロインなので、復讐譚ではありません。
殺された女と殺した男が悲恋で終わった過去を精算する話かな。

淡々と寂しく語られる1巻に胸を締め付けられ、ハラハラしつつ読んだ2巻で死にました。
落とした分だけ打ち上げられた感。守野作品のラブコメ、本当に大好きです(泣)

ちなみに同著者の『淋しき王は天を堕とす』(ビーンズ文庫刊)と同じテーマだったりするのだけど、私はこういう設定にとても弱いと改めて思い知りました。
だって因縁に縛られた純愛って最高じゃないですか・・・・・・

☆あらすじ☆
前世は恋人で仇。現世は旦那様とメイド――この恋には続きがある
悪逆領主の娘として処刑された記憶を持ち、同じ場所に転生したシャーリー。15歳になった彼女は前世の自分を処刑し、現領主となったカイドの館でメイドをすることに……終わったはずの因縁の“恋”が、再び始まる。

以下、ネタバレありの感想です。

 

悪逆の限りを尽くした領主一家の娘として生まれ、大罪人として民衆の前で処刑された「お嬢様」。
その記憶を持ったまま生まれ変わった少女・シャーリーは、自分たちを処刑し、新しい領主となったカイドの屋敷でメイドとして働くことになる。

かつての自分の恋人であり、首を跳ね飛ばした張本人であるカイド。

そんな因縁深い彼のもとで働くシャーリーの心は冷えきったまま・・・・・・
愛や憎しみという強い感情を容易に見せてくれないシャーリー。
そんな彼女の、寂しさだけは強く感じる語り口で物語は進んでいきます。

 

もうね、「殺された女と殺した男」っていう設定が良すぎて。
簡単に精算できない過去。消えない罪と終わらない罰。それでも愛しさだけは募っていき―― っていうのが最高にエモい。
純愛と呼ぶには業が深く、それでも純愛と呼ぶしかない。そんな一途な想いが素敵すぎて・・・!

 

様々な感情が静かに渦巻くシャーリーの心。
まず「あれもこれも嘘だったのね・・・」と暗い嘲笑を滲ませる冒頭のモノローグから引き込まれてしまうんです。
無知の罪に自覚的で、だからこそ全ての運命を当然の報いだと受け止めるシャーリー。
善良な人柄ゆえに、自分たちの罪を全て真正面から認めてしまうんでしょうね。
ただ粛々と第二の生を消化する彼女の儚さに、見ているだけで心が苦しくなりまりました。

 

シャーリーの素性にすぐ気づくほど(これはびっくりだった)、彼女を深く想うカイドの愛も切ない。
二人とも物分りが良すぎるよ〜!と何度思ったことでしょう。
シリアスな1巻の中で、月夜の墓参りシーンだけが和める箇所だったのに、そこでも来世で幸せになる約束とか何で・・・!?と胸が張り裂けそうになりました。

 

果たしてシャーリーの第二の生は救いか、罰か。
狼領主とお嬢様の恋はやはり悲恋で終わるのか、本当に二人は来世でしか結ばれないのか。

 

1巻終盤は怒涛の展開が続き、内心で悲鳴をあげながらの一気読みでした。
なんという酷い結末。来世にワンチャンかける約束のフラグ回収が鮮やかすぎる・・・・・・

 

って思ってたのに、なんなんだ!2巻のこれはなんなんだ!

 

なんなんだこのラブコメは!!!!(歓喜)

 

1巻のダークでシリアスな空気はどこに消し飛んだのでしょうか?
なるほどカイドもシャーリーも一回心臓が止まったから「来世」が始まったわけですね。そうなんでしょ??
平穏な日常では物分りの良い態度を取れたけれど、いざ「死」を前にしたら本音が隠せなくなったとか最高じゃないですか〜〜!
やはり自分に正直に生きないと。

 

「やっぱ来世まで待てんわ」とばかりに開き直ったカイドとシャーリーのイチャイチャが可愛すぎて可愛すぎて憤死するかと思いました。
1巻が悲恋ムードばりばりだったから余計に多幸感が強いのかも。
1巻では抑え気味だった守野節も全開。打てば響く軽妙な語り口が楽しすぎました。
ところでアルテムさんの出番が2巻からだったのは、この人が出てくるとシリアスが破壊されるからですよね?

 

ああ、本当に楽しかった!
正直な話、最初は「淋しき王は天を堕とす」と同じ設定すぎてどうかな〜?と思っていたんです。でも、どちらも負けず劣らず面白くて大満足です。
守野さんの次回作も期待しています。ネットに上がっている作品も読み漁らねば!

 

スポンサーリンク
 
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。