天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~/鳥羽徹

天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)
天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年5月刊。
面白かったー!
売国奴志望の天才王子が、(そんなつもりじゃなかったのに)国家運営に成功してカリスマ君主の道を歩むファンタジー。
コメディ全開で楽しく進むけれど、ガッツリ戦記としても楽しめる作品です。
有能ゆえに快進撃を続け、そのせいでドツボにはまっていく主人公。その葛藤(?)がめちゃくちゃ笑えましたw
頑張れば頑張るほど隠居の夢が遠のくんだから、もう開き直って名君になればいいのに!
主人公と補佐役ヒロインの関係も個人的にツボ。
この主人公、ヒロインのことを「俺の心臓」って呼ぶんですよ。どんだけ大事やねん!と思ったら恐怖の逆鱗でした。
ひぇぇ・・・・・・このカップル好き・・・!

☆あらすじ☆
「さすが殿下! これが狙いとは!」「どこまでもついて参ります!」「殿下!」「殿下!」「殿下!」「殿下!」
『(一体どうしてこうなった!?)』
資源も人材も兵力もない弱小国家を背負うことになった若き王子ウェイン。文武に秀で、臣下からの信頼も厚い彼にはひそかな願いがあった。
「国売ってトンズラしてえええ!」
そう、王子の本性は悠々自適の隠居生活を目論む売国奴だったのだ!
だが、大国に媚びを売ろうと外交すれば予期せず一方的に利益を手にし、隣国との戦争で程よく勝とうとすれば大勝利。名声は上がるが売国は遠のき、臣民はイケイケ状態で退くに退けない!?
天才王子による予想外だらけの弱小国家運営譚、開幕! 

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~/鳥羽徹

君死にたもう流星群/松山剛

君死にたもう流星群 (MF文庫J)
君死にたもう流星群 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年5月。
ああ、これ絶対にどんどん面白くなっていくやつ・・・!
いや1巻だけでも十分に面白かったのだけど、「役者が揃い、舞台が整った」ところで終わっているんです。
この先を読ませろー!という気持ちをどうしてくれよう。

『世界一美しいテロ』と呼ばれる流星群の夜に大切な人を亡くした主人公。
腐ったまま大人になり、後悔と苦しみのドン底にいる彼に与えられたのは、すべてをやり直すチャンス。
与えられたチャンスをどう活かすのか。運命に対する主人公の挑戦をハラハラしながら見届けたくなる物語でした。
ちなみに、彼が繰り返す「コスパ」という言葉に囚われる気持ちに少しでも共感すると泣きたくなるほどのメッタ刺しを喰らいます。私は半泣きでした。

☆あらすじ☆
二〇二二年十二月十一日。その日、一九五七年の旧ソ連・スプートニク計画に端を発した人類の人工衛星の歴史は唐突に中断した。
『宇宙』と『夢』を巡る感動巨編スタート!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 君死にたもう流星群/松山剛

真夜中は旦にゃ様 〜モノノケ恋奇譚〜/帆高けい

真夜中は旦にゃ様 ~モノノケ恋奇譚~ (メディアワークス文庫)
真夜中は旦にゃ様 ~モノノケ恋奇譚~ (メディアワークス文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年5月刊。
かわいかったー!
呪いにかかった許嫁を助けるため、妖怪たちを相手に奮闘する女子高生の物語です。

許嫁への恋心フルパワーで頑張る大和撫子系ヒロインがめちゃくちゃ魅力的。
そして、呪いのせいで年齢の割に免疫がない純情ヒーローは可愛いにゃんこでした。
ムラムラすると猫に変わる呪いという「えっ、それって色々モロバレでは・・・!」な設定にピンときたら是非読んでみましょう。

周囲の妖怪たちは賑やかで楽しいし、物語はテンポよく進んで構成もばっちり。
続編も作れそうな感じなのでシリーズ化に期待しています。
いやほんとこのカップルがツボすぎまして・・・・・・

とりあえずこの1ページ漫画を見てくださいな。
https://twitter.com/mwbunko/status/1000368394485489664

☆あらすじ☆
許嫁はネコ(陰陽師)でした――。妖怪だらけの街で繰り広げる恋愛奮闘記。
六歳上の許嫁・太一に憧れ、花嫁修業に励む女子高生・桃子。しかしある日突然、太一から婚約解消を申し出る手紙が届いてしまう。実は太一は、由緒正しい陰陽師一族の末裔で、妖怪の呪いにより『ムラムラするとネコに変身してしまう』秘密を抱えていた!
太一の呪いを解くため桃子が向かった先は、「駅」と呼ばれる妖怪たちが暮らす隠れ里で――!?
英会話を習う鬼に、ドケチな八咫烏、詐欺師の狸……個性豊かな妖怪たちと、恋する花嫁(予定)のあやかし奮闘記がはじまる!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 真夜中は旦にゃ様 〜モノノケ恋奇譚〜/帆高けい

愛が死ぬのは君のせい1/桃森ミヨシ・鉄骨サロ

愛が死ぬのは君のせい 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
愛が死ぬのは君のせい 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)【アマゾン】【BOOK☆WALKER】

☆あらすじ☆
彼の中にいるのは誰? 幼い頃、幼馴染の一墨に告白したのにその答えをなぜか覚えていない愛生。再び告白しようと、思い出の秘密基地に一墨を呼び出すのだけれど、そこで目にしたのは一墨の信じられない姿。目覚めると一墨は元通りだけど愛生だけには分かるのです。…一墨の中に別の誰かがいる!?

『菜の花の彼―ナノカノカレ―』の桃森ミヨシ×鉄骨サロによる最新作『愛が死ぬのは君のせい』の単行本1巻を読みました。
以下、ネタバレありの感想です。

 

続きを読む 愛が死ぬのは君のせい1/桃森ミヨシ・鉄骨サロ

完璧主義男に迫られています/桜川ヒロ

完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)
完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年4月刊。
ど・・・・・・ど・・・・・・どちゃくそ甘い―――・・・・・・!!!
戦慄の級甘々オフィスラブコメ。
脅威の行動力で迫ってくる完璧主義上司にドン引きしつつ、その意外な一面を知ることで心を揺らす干物OLの姿をコミカルに描いていく作品です。
全力で押し流す男と雰囲気に流される女の攻防という名のイチャイチャがすごい!
テンポ良く話が進むし、緩急の付け方も丁度良い。なにより、ベタベタなラブコメを全力で楽しませてくれる作品でした。面白かったです。

☆あらすじ☆
完璧主義上司と(実はズボラな)働き女子の、ちぐはぐ翻弄ラブストーリー!
陽菜は社内で“営業部の鉄仮面”と有名な完璧主義男・長谷川に告白された。だが彼の“完璧な将来計画”にある女性像と陽菜はかけ離れているらしく、彼から恋人改造計画を迫られて……って絶対付き合いたくないわっ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 完璧主義男に迫られています/桜川ヒロ

賭博師は祈らない3/周藤蓮

賭博師は祈らない(3) (電撃文庫)
賭博師は祈らない(3) (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2018年1月刊。
不器用な賭博師と奴隷の少女の旅を描いたシリーズの第3弾。
2巻で寄り道してしまったけれど、当初の目的地にようやく到着。
そこで待っていたのはやはりトラブルだったわけだけど、今回もヒリついた駆け引きが読み応え抜群でした。
そして、期待以上にラザルスとリーラの関係の掘り下げ方が素晴らしい・・・!

☆あらすじ☆
ノーマンズランドでの負傷も癒え、ようやく当初の目的地バースにやってきたラザルスとリーラ。
村から付いてきたエディスとフィリーも道連れに、気儘で怠惰な観光を洒落込むつもりだったが、一つ誤算があった。
温泉とギャンブルが名物のこの街で目下勃発しているのは、賭博を司る儀典長と副儀典長による熾烈な権力争い。
バースへの道中で出会った知人からは忠告を受けるも、時既に遅し。
温泉から宿に戻ってみると、部屋には荒らされた形跡。そして一人横たわる血まみれの少女。
面倒事の匂いに辟易としながらもラザルスは彼女を保護する。
それは、陰謀張り巡らされるバースでの長い戦いの幕開けであった。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 賭博師は祈らない3/周藤蓮

狼領主のお嬢様1・2/守野伊音

狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)
狼領主のお嬢様 (カドカワBOOKS)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
1巻2017年8月刊、2巻2017年11月刊。
悪徳の領主一家として殺され、孤児として転生した主人公。
旧領主一族に対する民衆の憎悪を聞いて育った彼女は、前世の自分を殺した元恋人と15年ぶりの再会を果たすことになり―― という物語です。

自分の「罪」に自覚的(というか自罰的)なヒロインなので、復讐譚ではありません。
殺された女と殺した男が悲恋で終わった過去を精算する話かな。

淡々と寂しく語られる1巻に胸を締め付けられ、ハラハラしつつ読んだ2巻で死にました。
落とした分だけ打ち上げられた感。守野作品のラブコメ、本当に大好きです(泣)

ちなみに同著者の『淋しき王は天を堕とす』(ビーンズ文庫刊)と同じテーマだったりするのだけど、私はこういう設定にとても弱いと改めて思い知りました。
だって因縁に縛られた純愛って最高じゃないですか・・・・・・

☆あらすじ☆
前世は恋人で仇。現世は旦那様とメイド――この恋には続きがある
悪逆領主の娘として処刑された記憶を持ち、同じ場所に転生したシャーリー。15歳になった彼女は前世の自分を処刑し、現領主となったカイドの館でメイドをすることに……終わったはずの因縁の“恋”が、再び始まる。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 狼領主のお嬢様1・2/守野伊音

学園結婚狂騒曲 その恋、やり直してもらいます!/小野上明夜

学園結婚狂騒曲 その恋、やり直してもらいます! (ビーズログ文庫)
学園結婚狂騒曲 その恋、やり直してもらいます! (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年5月刊。
主家の二重人格俺様次男坊と強制結婚→奴隷花嫁ルートに突入した主人公。
いやいや、そんなのゴメンだし!と過去をやり直す彼女の奮闘を描いたタイムループ学園ラブコメです。
ハイテンションに突き進むけれど、主人公含め登場キャラが尽く歪んでいるところが小野上作品らしいな、と。
予想よりややこしい話に戸惑いつつ、テンポの良さに押されて最後まで楽しめました。
でも後半の真相解明パートはもう少し掘り下げてほしかったかな。伏線は綺麗に回収されてるので単巻ものでしょうか。

☆あらすじ☆
花嫁(という名の奴隷)ルートを回避せよ!? 結婚やり直しラブコメ!
超俺様御曹司・御堂征宗にプロポーズされた小花は、気がつくと彼と出会う前にタイムスリップしていた! 「結婚なんてオソレオーイ!(断固拒否!!)」と「やり直し」をくり返すけど、花嫁ルートから抜け出せなくて?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 学園結婚狂騒曲 その恋、やり直してもらいます!/小野上明夜

七月のテロメアが尽きるまで/天沢夏月

七月のテロメアが尽きるまで (メディアワークス文庫)
七月のテロメアが尽きるまで (メディアワークス文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年4月刊。
はぁ・・・・・・泣いた・・・・・・
儚いほどに繊細で、胸が痛いほどに純粋な青春の日々。
クラスメイトの秘密を知った少年が、迷い悩みながらも彼女と関わっていこうとする姿を描いた物語です。
彼の選択はとてもエゴが強くて、同時に、献身的な優しさを感じるものでした。
この読後感をどう表現すれば良いのだろうと一瞬悩んだけれど・・・・・・うん。たった一つの言葉で十分なのかもしれません。

☆あらすじ☆
二人の結末を見届けた時、きっともう一度読み返したくなる――。
人付き合いを避け生きてきた高校生の内村秀は、ある日クラスメイトの飯山直佳が落としたUSBメモリを拾う。その中身、「遺書」を見てしまったことから、奇妙な交流は始まった。やがて秀は直佳が進行性の記憶障害を患い、自殺を願っていることを知り……。
「君が死ぬときは、僕も死ぬ。それが嫌なら君は生き続けろ」
「……内村くん、すごく馬鹿なこと言ってる自覚は?」
約束に隠された本当の想いを知った時、きっと最初からページをめくりたくなる。切なく美しい物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 七月のテロメアが尽きるまで/天沢夏月

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中/佐槻奏多

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中 (一迅社文庫アイリス)
皇帝つき女官は花嫁として望まれ中 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2018年4月刊。
帝国の女騎士の生まれ変わりである王宮女官。
皇帝つき女官に選ばれてしまったことで、彼女は予期せぬトラブルに巻き込まれていきます。
前世から持ち越した秘密や人間関係が交錯しつつ、皇帝を巡る陰謀劇を描いていく本作。
状況はシリアスなのに妙にコメディタッチなお話でした。
全部シリアスブレイカーな皇帝のせいですよね???
イケメンが鳴く度にめちゃくちゃ笑いましたw

ちなみに、タイトルからの個人的予想に反して、ラブコメのお相手は皇帝ではなく皇帝の騎士。
こちらは砂糖過剰供給状態で、度々休憩が必要なほどでした。甘すぎるわ・・・!
あとがきには「ヒーローはそっとアピールしつつ迫るような感じ」と書いてあったけれど。
嘘やん・・・・・・「そっと」ではなくない???

ご都合主義が悪目立ちしてる部分は気になったけれど、ラブコメとして楽しく笑える作品でした。
よく分からない部分が残っているのでシリーズ化に期待しています。

☆あらすじ☆
「帝国の人間と婚約していただきましょう」
前世、帝国の女性騎士だった記憶を持つオルウェン王国の男爵令嬢リーゼ。彼女は、死の間際に帝国の重大な秘密を知ってしまった。だからこそ、今世は絶対に帝国とはかかわらないようにしようと誓っていたのに……。とある難題を抱えて、王国へ視察に来た皇帝の女官に指名されたあげく、騎士シディスと婚約することになってしまい!?
その婚約を解消するため、前世仕込みの戦闘能力で、皇帝達の抱える問題を私が解決します!
秘密を抱える女官の転生婚約ラブコメディ!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 皇帝つき女官は花嫁として望まれ中/佐槻奏多