異世界拷問姫6/綾里けいし

異世界拷問姫 6【電子特典付き】 (MF文庫J)
異世界拷問姫 6【電子特典付き】 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2018年3月刊。
あああ〜〜〜〜〜〜
泣いた・・・・・・・・・
瀬名櫂人の物語に最後まで圧倒されてしまいました。本当に素晴らしかったです。

☆あらすじ☆
「今だけは俺が王だ。盲目的に、俺に従え」
かつて異世界で無意味に死んだ少年・瀬名櫂人は狂王と化した。
――たった一人の女を救うために。
神と悪魔に囚われた『拷問姫』の代理として、人間、獣人、亜人による会合を掌握した櫂人のもと、三種族合同の防衛戦線が動き始める。
だが、従兵達の各地への侵攻は繰り返されるごとに激しさを増し、凄惨な地獄と化した世界は、櫂人に残酷な選択を突きつける。
「今一度問おう―――セナ・カイトには、エリザベート・レ・ファニュを殺せるのか?」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る今最も熱いダークファンタジー第六弾。
話をしよう。
これは恋の物語ではない。
憧れと愚行と、幸福な愛の物語だ。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界拷問姫6/綾里けいし