魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?5/手島史詞

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?5 (HJ文庫)
魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?5 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2018年4月刊。
デート回だと思って読んだらデート回じゃなかった・・・!
でもデート前のザガンとネフィの甘々なやりとりは堪能できました。とりあえずはそれで良しとします(何様)
今回のメインはシャスティルとネフテロス。
お仕事モードのシャスティルはやっぱりイケメンですね〜

☆あらすじ☆
気持ちを通じあい、順調に仲を深めつつあるネフィとザガン。ようやく恋人となった彼らだが、そもそも恋人というものがどういうことをすればいいかわからない。アドバイスを聞き、デートとやらをすればいいことを知ったザガンは下調べに街を散策する。そこで偶然にも助けた盲目の獣人少女・黒花は、新たに教会へと派遣された司祭だと言う。そして一方、出自を知ったネフテロスはビフロンスのキメラに追われてザガンの領地へと逃げ込んでおり――。大人気ラブコメファンタジー絶好調の第5巻!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?5/手島史詞