異人街シネマの料理人3/嬉野君

異人街シネマの料理人(3) (ウィングス・ノヴェル)
異人街シネマの料理人(3) (ウィングス・ノヴェル)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年10月刊。
祖父から受け継いだミニシアターを守る女子高生が主人公のシネマ・ミステリー第3弾。
いよいよ物語が大きく動きはじめました。
登場人物たちが日本を飛び出し舞台が世界へと移ったことで、どことなく『金星特急』を彷彿とさせるスケール感が。楽しい・・・!

☆あらすじ☆
冬基とカイの不和は決定的に。もはや対決は避けられないのか?舞台は日本を離れ、ヨーロッパ、そして中央アジアへ―。美味しいご飯と名画と謎。シネマティック・ミステリー緊迫の第3巻!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異人街シネマの料理人3/嬉野君