追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ/田辺屋敷

追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ (ファンタジア文庫)
追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年1月刊。
第29回ファンタジア大賞「金賞」受賞作。
二面性のあるクラスメイトと嘘の交際をする一方、不思議な文通から奇妙な事態に巻き込まれていく少年を描いた青春小説。
色々と惜しい部分はあるのだけど、綺麗にまとめたエピローグはとても良かった。
今後が楽しみな新人さんです。

☆あらすじ☆
俺のちっぽけな嘘が、キミとの日常を綴り出していた――
二学期初日。篠山マサキは“彼だけが記憶を持たない”美少女優等生・風間ハルカと出会った。正体を掴むべく彼女を探り始めるが、なぜかハルカの行動は、マサキが何気なく綴った葉書の内容と深く関わっていて――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ/田辺屋敷

カーリー2 二十一発の祝砲とプリンセスの休日/高殿円

カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)
カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2013年3月刊。初出はファミ通文庫2006年10月刊。
第二次世界大戦前夜、英国統治下にあるインドを舞台とした女学校物語第2弾。
今回はインドのお姫様が転入してきたことから始まる騒動が描かれていくのだけど、彼女の恋が本当に切なくて素敵。
大人たちの都合で世界が大きく変動するなか、無力な存在でいたくない少女達の青春と恋の輝きが目もくらむほどにまぶしい1冊でした。

☆あらすじ☆
オルガ女学院に転校生・パティがやってきた。パティは大国バローダの第一王女、つまり、本物のプリンセス。転校初日からわがまま放題な彼女は、ヴェロニカから特別室を奪い取り、カーリーを自分の召使いにしてしまう。そんなパティが心に秘めた、切ない恋とは――。シリーズ第二弾。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む カーリー2 二十一発の祝砲とプリンセスの休日/高殿円