エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜 5/東龍乃助

エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 5 (MF文庫J)
エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 5 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2016年11月刊。
第一部完結。
もう本当に熱くて面白かった!!
穏やかな日常はフラグですよね分かります・・・・・・それにしたって最後の展開はやばい(; ・`д・´)
次巻から新展開に入るのかな。とても楽しみです。

☆あらすじ☆
TVアニメ『ドール・ワルツ・レクイエム』から、エイルン=バザットが召喚されて数ヶ月。遂に氷室義塾に反攻のチャンスが訪れた。米国政府の確約を取り付け、日本を半世紀守護してきたネイバー七番機・明星の奪取計画が実行に移される。結城武蔵から明星のパイロットを譲り受けるのは、武蔵を父のように慕ってきた七扇大和。「――これからは……俺がヘキサを守ってやる」後戻り不可能なバレッタ条約の違反という諸刃の剣ともなるカードを切る氷室義塾。そして、本物の氷室夏樹についての驚くべき真実が雷鳥から語られて――!?
爆発する爽快感! とにかく熱くて、火傷する、新世代ロボットライトノベル第五弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜 5/東龍乃助