異世界とわたし、どっちが好きなの? 2/暁雪

異世界とわたし、どっちが好きなの?2 (MF文庫J)
異世界とわたし、どっちが好きなの?2 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年10月刊。
異世界ラノベが大好きな高校生カップルのいちゃいちゃラブコメ第2弾。
デビュー作と同じく後日談的な扱いなのかな?
もはや著者が開き直って悪ノリしたとしか思えないバカップル祭りに盛大に砂吐きました。良いぞ・・・もっとやるのです・・・・・・_(´ཀ`」 ∠)_

☆あらすじ☆
異世界は存在し、それが妄想の産物ではなくなったことを知った俺、市宮翼は、転移するチャンスをふいにし、現実世界で鮎森結月と一緒にいることを選んだ。今や恋人の結月とラブラブで、バカップルといっても過言ではないのだ! そんな俺だったのだが、女神さまに呼び出され(猪に轢かれかけ)、異世界転生的な手続きをする場所にまたも飛ばされる。そして女神さまは宣った、「バカップル選手権に出ないか」と。あらゆる世界からバカップルが集いそのトップを競うという謎のイベントに挑むことになった俺と結月。そんな俺たちの前に、憧れの美少女エルフ嫁が現れて!? 異世界厨なバカップルが贈る、異世界行きたいけどそれって本当に幸せなの?系ラブコメ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界とわたし、どっちが好きなの? 2/暁雪

王女が秘される童話 南瓜の王女の研究録/長尾彩子

王女が秘される童話 南瓜の王女の研究録 (コバルト文庫)
王女が秘される童話 南瓜の王女の研究録 (コバルト文庫)

前作の感想はこちらから


評価:★★★★☆
忌み子の王女と婚約者兼監視者の異端審問官のラブロマンス。
医術に精通している腹黒美少女と、思春期をこじらせたクールな美少年のカップルがなかなかエロ可愛くて楽しい作品でした。前作もそうだったけど「童話」ってタイトルの割にほんと色々際どいな!
ちなみに、前作「魔女が死なない童話」から200年前が舞台で、妖精と場所が共通している以外に前作との話のつながりはほとんどないと思います。

☆あらすじ☆
忌み子の王女ユリアーナは天然で頭が悪いふりをしつつ、医薬の研究や飢饉に備えての南瓜作りに取り組んでいた。そんなある日、魔性の力を持つとされる忌み子を警戒する父王より、異例の若さで異端審問官となった少年クラウスが婚約者という名の監視役として遣わされてくる。「貴女のお傍を片時も離れるわけには参りません」と宣言した彼は、本当に一瞬たりともユリアーナの傍を離れず…?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 王女が秘される童話 南瓜の王女の研究録/長尾彩子