ロクでなし魔術講師と禁忌教典7/羊太郎

ロクでなし魔術講師と禁忌教典7 (ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典7 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年10月刊。
グレンとアルベルトのコンビ、ほんと格好いいな・・・・・・!
なんだか巷で流行ってる気がする社交ダンス回なシリーズ第7弾。
グレンの壁ドンに笑ったり、ルミアの内面にハラハラしたり、特務分室の個性的なメンバーにワクワクしたりと、今回も安定の面白さでした。

☆あらすじ☆
帝国宮廷魔導士団VS天の智慧研究会!
社交舞踏会に学院が沸く中、グレンは特務分室のトップ、イヴから天の智慧研究会によるルミア暗殺計画を知らされる。舞踏会中止を訴えるグレンだが、イヴは逆にルミアを囮にした作戦をグレンに命令してきて――。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と禁忌教典7/羊太郎

薔薇の乙女は運命を知る(薔薇の乙女シリーズ1)/花夜光

薔薇の乙女は運命を知る (講談社X文庫)
薔薇の乙女は運命を知る (講談社X文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2014年12月刊。
こんなに好みなダークファンタジーなのに、なぜ今まで見落としていたのか・・・・・・!
養父母に虐待され、学校では苛められる内向的な女子高生。
そんな彼女が、不思議な転校生の登場と陰惨な事件を通して、自分に隠された秘密を知っていくことになる、という現代ファンタジーです。ゾンビもの? いや吸血鬼ハンター系か?
うじうじとした内面を抱える主人公をはじめ、全体的に薄暗い物語なのですが、その暗さがたまらなく魅力的。
まだまだ序章ではあるものの、少しずつ外側を剥がし足元を崩していくかのような展開にゾクゾクしっぱなしでした。
そして義兄がとても病んでて良いw
次巻以降を読んでいくのが楽しみです(^o^)

☆あらすじ☆
内気で自分に自信のない女子高生の牧之内莉杏の前に、ふたりの転校生が現れた。その日から、莉杏の運命は激変することに!? ネオヒロイックファンタジー登場! 「莉杏、君は薔薇騎士なんだ」 薔薇の証を持つ少女に、ふたりの美青年は出生の秘密を告げる。世界を賭けた宿命の闘いがはじまる。運命の扉が今、開かれる!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 薔薇の乙女は運命を知る(薔薇の乙女シリーズ1)/花夜光