花冠の王国の花嫌い姫3 騎士と掲げるグラジオラス/長月遙

花冠の王国の花嫌い姫 騎士と掲げるグラジオラス (ビーズログ文庫)
花冠の王国の花嫌い姫 騎士と掲げるグラジオラス (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年10月刊。
花粉症から逃げるために極寒の辺境国に嫁いだ姫君の奮闘を描くラブコメシリーズ第3弾。
今回はなんだかとても戦記な雰囲気。防衛戦の経緯を描いていくシーン、とても力が入っていて驚きました。あとがきにある「いつからこうなった」にも納得でしたが、今回も面白かったです。
ラブコメ的にも動きがあったし(このカップル相変わらず可愛すぎる!)、次巻も出るようなので安心しました。続きが楽しみなシリーズです。

☆あらすじ☆
ヴェールを外すのは夫でも無理!? 守りたい、(花粉症の)この素顔――。
花がない極寒の国のイスカ王子と婚約するも、夏季に入り結局引きこもることになった花粉症姫フローレンス。そこに、大砂漠帝国が攻めてきたとの報が! しかも前線では兄のセリスが籠城中だという。イスカと救援に向かうことを決めたフローレンスだが、道中はアレが大蔓延! 仕方なくヴェールで顔を隠すのだが!? 「俺にも、見せてはくれないのか?」絶対無理です第3弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 花冠の王国の花嫌い姫3 騎士と掲げるグラジオラス/長月遙