少年Nのいない世界 01/石川宏千花

少年Nのいない世界 01 (講談社タイガ)
少年Nのいない世界 01 (講談社タイガ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年9月刊。
異世界にバラバラに飛ばされた7人の(元)小学生が、苦難にまみれた5年を経て再会していく物語。・・・・・・なのかな。
この1巻は序章的で群像劇のように少しずつ描かれていくため、なかなか全容が見えてこないんですよね。
ただ、戸惑いながらも再会を喜ぶ少年少女の心情や、その再会の裏に感じる不穏な気配など、物語の続きを知りたくなる魅力をもった作品だと思います。
予想外にSFテイストの強い異世界(宇宙SFとみても良さそう)だったのも面白かったし、これは続きに期待できそうな新作。
YA! ENTERTAINMENTでスタートするシリーズ「少年Nの長い長い旅」とどの程度関連があるかは分かりませんが、そちらもチェックしなければ!

☆あらすじ☆
猫を十三匹殺して、その首を村田ビルディングの屋上から投げ落としたあと、自らもダイブすれば、異世界にいくことができる。この都市伝説は真実となってしまった――。最果ての地に飛ばされながらも、誰も知らない世界で居場所を見つけ、なんとか生き残ったクラスメイトの一人・糸川音色。かつての級友たちは、無事なのか、いったい今どこで何をしているのか。後悔と孤独を抱える音色のもとに、過去を知る人物が現れるが……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 少年Nのいない世界 01/石川宏千花

2016年9月読書メーターまとめ

10月になりましたー。電子書籍派の方はニコカド祭りでワクワクする季節ですね!
かくいう私も昨夜がっつり積みました。いつ読むのか知らん。

9月は自分比であまり読めなかったけれど(ペルソナ5面白すぎィィィッ)、10月は頑張って積読を減らしたい所存。

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:38冊
読んだページ数:11720ページ
ナイス数:793ナイス

P5の進み次第だけど、10月後半には以前と同じ読書量に戻れるかな?

 

続きを読む 2016年9月読書メーターまとめ