戦うパン屋と機械じかけの看板娘5/SOW

戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉5 (HJ文庫)
戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉5 (HJ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年8月刊。
前巻の衝撃のラストに続く、上下巻構成の下巻。
えっもしや最終巻なの??ってくらい盛り上がっていて面白かったのですが、シリーズはまだまだ続くようです。良かったー!

☆あらすじ☆
ついに正体を現した宿敵、ワイルティア親衛隊中将・ゲーニッツにスヴェンを奪われてしまったルート。王都ベルンではソフィアまでも捕らえられ、兵器開発局は親衛隊の手に落ちてしまう。かつてない窮地に追い込まれたルートは己の忌まわしき過去を乗り越えて、愛すべき看板娘と共に再びパン屋『トッカーブロート』を開くことが出来るのか!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 戦うパン屋と機械じかけの看板娘5/SOW

王女フェリの幸せな試練/時田とおる

王女フェリの幸せな試練 (角川ビーンズ文庫)
王女フェリの幸せな試練 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年8月刊。
与えられた「祝福」のせいで人の好意を信じることができなくなり、自信喪失して引きこもりになった王女。
そんな彼女が隣国の王子によって連れ出された他国で、王子の手伝いをしたりドレスを作ったりトラブルに巻き込まれたりするうちに、少しずつ変わっていくというストーリーです。
ラブとコメディのバランスが良くて軽快に楽しめるし、ネガティブな性格だけど一生懸命頑張る主人公も健気で好み。
初恋要素も押さえる隙のなさで、これぞ少女小説って感じの可愛さを堪能できました( *´艸`)
一応1冊で綺麗に話がまとまっているけれど、できればシリーズ化してほしいなぁ。期待しています。

☆あらすじ☆
誰からも愛される美しい王女――とは、かりそめの姿。生まれてすぐ「祝福の魔法」を掛けられた王女フェリは、無条件に人を魅了する力の持ち主。しかし『自分自身』を見てもらえない空しさから超絶後ろ向きな性格になったフェリは、お城にひきこもり大好きなドレスや装飾品を作る日々。彼女の作った物を身につけると幸せになれるという噂が広まる中、それを聞きつけた隣国の王子ベルホルトの登場で事態は急展開して……?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 王女フェリの幸せな試練/時田とおる