星野宮桜子の三度目の正直。2/日咲ユサ

星野宮桜子の三度目の正直。2 (ビーズログ文庫アリス)
星野宮桜子の三度目の正直。2 (ビーズログ文庫アリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年7月刊。
悪役令嬢に2度転生した少女が生き残りを賭けて奮闘するシリーズ第2弾。今回も面白かったです。
相変わらずこの幼なじみカップルに癒やされます。でも今回は家絡みの問題も出てきてちょっと切ない展開に。

☆あらすじ☆
『キミ☆らぶ』の悪役令嬢・星野宮桜子に(二回も!)転生した西野美優。刺殺エンドを回避しようとするも、居るはずのないメインヒーロー・京極紫苑が同じ中学に。しかも何だか友好的――って、こんなルートは聞いてない! そんな中、幼馴染みの流に絡む相手をやり込めた桜子は、次の日から悪い噂を立てられてしまい……? 悪役令嬢の本領発揮!? 果たして「生き残り計画」は達成できるのか!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 星野宮桜子の三度目の正直。2/日咲ユサ

青薔薇伯爵と男装の執事 全2巻/和泉統子

青薔薇伯爵と男装の執事~出逢いは最悪、しかして結末は~ (ウィングス・ノヴェル)
青薔薇伯爵と男装の執事~出逢いは最悪、しかして結末は~ (ウィングス・ノヴェル)

シリーズ総評:★★★★☆
「出会いは最悪、しかして結末は」2015年9月刊。
「発見された姫君、しかして結末は」2016年4月刊。
貧乏伯爵家を立て直そうとする新当主の奮闘を描きながら、女王が探す「青い薔薇」を巡る謎に迫っていく物語。
孤児院からやってきた新伯爵、男装して性別を隠す執事、その他主要な登場人物の多くが秘密を持っていて、そこにどんな真相が隠されているのかワクワクしました。
終盤になるにつれて少し話がややこしくなるものの、全ての真実が明らかになるとパズルが解けたみたいな不思議な達成感があったり。
毒舌伯爵と男装執事のカップルも可愛いかったです。
伯爵の煽りスキルが異様に高いし口調も独特でしたが、これが私にはとても楽しかったw

☆あらすじ☆
執事のアンがお仕えするローズベリー家。新当主となったアッシュは優秀で、アンは心浮き立つ。一方、アッシュは女王と謁見して早々、「青い薔薇のことで何か判ったら、報告するように」と命じられ…?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 青薔薇伯爵と男装の執事 全2巻/和泉統子