おこぼれ姫と円卓の騎士14 王女の休日/石田リンネ

おこぼれ姫と円卓の騎士 王女の休日 (ビーズログ文庫)
おこぼれ姫と円卓の騎士 王女の休日 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
気になる騎士をお供に優雅な休日を、というレティのお休み回。
番外編みたいなノリでほんわかお気楽ムードの漂う14巻でした。

・・・・・・・・・という感想で締めることになると予想してたのに。
これは控えめに言ってかなりやばい(; ・`ω・´)
そしていよいよ本シリーズも次巻から最終章突入とのこと。寂しいけれど続きがとても待ち遠しいです。

☆あらすじ☆
普段は凛々しい王女様。でもこの一日だけは、普通の女の子に――。
ウルク帝国から帰国の最中、「恋愛」を難しいと思ってしまった未来の女王レティーツィア。そんな彼女の十八歳の誕生日。“専属騎士(ナイツオブラウンド)”から休日をプレゼントされたレティは、お忍び用の服を身に着け、城を抜け出すことに!! 『親切な青年』デュークと共に『花屋の少年』や『本場の占い師』に扮した騎士達の導きで束の間の休息を楽しむ……はずが!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む おこぼれ姫と円卓の騎士14 王女の休日/石田リンネ