イングテッドの怪盗令嬢 紅茶と恋と予告状!?/伊藤たつき

イングテッドの怪盗令嬢 紅茶と恋と予告状!? (角川ビーンズ文庫)
イングテッドの怪盗令嬢 紅茶と恋と予告状!? (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年6月刊。
事情があって怪盗となった少女と、その正体を知らずに追いかける幼なじみの警部。
うわ〜こういう関係好きだ〜〜w
「気安い幼なじみ」としてお茶をしているときと、「犯罪者と警察官」として対峙しているときで、ガラッと雰囲気が変わるのが楽しいのです。
物語はまだ始まったばかりですが、なかなか面白くなりそうなシリーズ。
ちなみにちょっと逆ハー感もあります。私は幼なじみを押しつつ、ヒロインの協力者であるイジワル執事の舌打ちをニヤニヤ見守る予定(^ω^ )

☆あらすじ☆
私が大怪盗の見習いに!? 貧乏伯爵令嬢、人生の最大のピンチ!!
貧乏伯爵令嬢・メアリは、貧乏暮らしで社交界デビューを諦めている16歳。そんな彼女が皇太子アルフレイの密命を受け、宝石『月の涙』を盗むことに! しかも警備担当は、幼なじみのエリート警部・ハーバードで!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む イングテッドの怪盗令嬢 紅茶と恋と予告状!?/伊藤たつき