異端審問ラボ 魔女の事件簿2/高里椎奈

異端審問ラボ 魔女の事件簿2 (講談社タイガ)
異端審問ラボ 魔女の事件簿2 (講談社タイガ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年5月刊。
仲良し3人組が古代の食事を再現したり様々な事件に巻き込まれたりするSFミステリー第2弾。
今回もさりげなく混ぜ込まれるディストピア感が良いアクセントとなっていました。
そしてラストは面白そうな展開へ。続きに期待したいと思います。

☆あらすじ☆
ゲートが開くと人が死ぬ――。外界と遮断されたドームの中で完全に管理された生活をおくる千鳥と鶫、そして鳶の三人。年に一度、遠く離れて暮らす家族とカードを贈り合うイベントで皆がわき立つ中、次々と不審な事件が発生する。水のない街中で起きた溺死事件。火の気のない場所で火傷のような症状で息絶えた死体の謎。頻発する小火騒ぎ。不気味な噂と不可解な事件の関係とは……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異端審問ラボ 魔女の事件簿2/高里椎奈

桜嵐恋絵巻/深山くのえ

ルルル文庫 桜嵐恋絵巻(イラスト完全版)
ルルル文庫 桜嵐恋絵巻【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2008年8月刊。
これは良い!すごく良い!!
家族からすら忌み嫌われる「鬼姫」と、偏見にとらわれずに彼女と接する貴族の子息。
ふたりの出会いから始まる恋の物語です。
数々の障害があっても惹かれ合う二人の姿にときめきが止まりません。
平安版ロミジュリな雰囲気も気になる作品。続きを読んでいくのが楽しみです。

☆あらすじ☆
桜の下で雅な恋が始まる! 平安ラブロマン!二条中納言家の詞子姫は、鬼を呼ぶと幼い頃から皆に疎まれ、16歳で無実の罪を着せられ、ついに別邸に移される。そんな詞子が、美しい桜に惹かれて庭に降りると、そこには長身で黒目が印象的な雅遠の姿が…!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 桜嵐恋絵巻/深山くのえ