個人と国家 人魔調停局 捜査File.02/扇友太

個人と国家 人魔調停局 捜査File.02 (Novel 0)
個人と国家 人魔調停局 捜査File.02 (Novel 0)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年5月刊。
魔物と人類が衝突しながら共存する世界を舞台にしたポリスアクション第2弾。
世界観の説明に手間取っていた前巻に比べるとかなり良くなっていると思います。とても面白かったです。
不法移民の暴走事件を通じてライルが知ることになる、とある重大な真実。
そこに辿り着くまでの謎が謎を呼ぶ展開と、大きな流れに翻弄されていく登場人物達の悲哀に目が離せなくなりました。

☆あらすじ☆
主人公ライルに持ち込まれた度重なる、不法移民の暴走事件。時を同じく、クリアトと冷戦状態にあるヘクト連合王国からコスタス少佐が入国。少佐の目的はクリアトに密入国したテロリスト・ヴォルフの殺害で――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 個人と国家 人魔調停局 捜査File.02/扇友太