勇者だった俺は幼なじみの執事になりました。/立座翔大

勇者だった俺は幼なじみの執事になりました。 (ファミ通文庫)
勇者だった俺は幼なじみの執事になりました。 (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年4月刊。
第16回えんため大賞東放学園特別賞受賞の作者による書き下ろしデビュー作。
タイトルそのままの主人公が、大事な幼なじみのために慣れない家事に奮闘したり、トラブル処理に奔走したりするラブコメファンタジーです。
ちょっと色々と粗い部分が気になったものの、主従な幼なじみカップルの可愛さを楽しめる作品でした。

☆あらすじ☆
魔族との戦争に終止符を打った勇者シリュウ。終戦から一年後――「すまんお嬢さま! また失敗した!」彼はキストリア家のダメ執事となっていた。当主は幼なじみの少女ソノハ。街で医者として働く忙しい彼女のため、またキストリア家唯一の使用人として、シリュウは執事仕事だけでなく家事全般を請け負うことになるが……戦いの能力ばかり特化したシリュウにとって家事は魔王を倒すことより難しいことだった――! 最強執事のファンタジーコメディ開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者だった俺は幼なじみの執事になりました。/立座翔大