ゲーマーズ!4 亜玖璃と無自覚クリティカル

『ゲーマーズ!4 亜玖璃と無自覚クリティカル』(葵せきな著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

ゲーマーズ! (4) 亜玖璃と無自覚クリティカル (ファンタジア文庫)
ゲーマーズ! (4) 亜玖璃と無自覚クリティカル (ファンタジア文庫)

前巻の感想はこちらから


2016年3月刊。
話が進むほどに盛り上がって面白くなる勘違い系ラブコメ第4弾。
混線しまくり大混戦の様相を呈してきました。これはニヤニヤする!

☆あらすじ☆
星ノ守千秋の「本当の初恋」によって錯綜ラブコメは急展開へ!?
星ノ守千秋にとって家族以上に大切なネットの恩人――《ヤマさん》。彼の正体が宿敵、雨野だと気づいた千秋は心ここにあらずで……「ぬーん……ぬーん……うぬーーーん」「お姉ちゃん、その悶え方、全然可愛くない」

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ゲーマーズ!4 亜玖璃と無自覚クリティカル

恋と悪魔と黙示録7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔

『恋と悪魔と黙示録 身代わり王子とラプンツェルの花の塔』(糸森環著/一迅社文庫アイリス)★★★★★

恋と悪魔と黙示録 身代わり王子とラプンツェルの花の塔 (一迅社文庫アイリス)
恋と悪魔と黙示録 身代わり王子とラプンツェルの花の塔 (一迅社文庫アイリス)

前巻の感想はこちらから


2016年3月刊。
前巻から鞭展開が留まるところを知りません。
胸が痛い・・・・・・!
そんな過酷な状況の中でもアガルがあまりにもアガルのままで、本当にそれだけで救われるものがあります。やっぱりアガルは最高に乙女!

☆あらすじ☆
「ぼくの運命は、あなたなんですから」神魔アガルと契約し“名もなき悪魔”の生態を解明する朔使となったレジナ。魔王マグラシスから彼女を救うために払われた代償は、ヴィネト卿の“命”だった。朔使総帥に保護されたレジナだったが、そこで待っていたのは、意外な人物との再会で―!?人と悪魔、その狭間で揺れるレジナは、恋人となったアガルへの想いを秘めたままある決心をして…

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 恋と悪魔と黙示録7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔