ロクでなし魔術講師と追想日誌

『ロクでなし魔術講師と追想日誌〈メモリーレコード〉』(羊太郎著/富士見ファンタジア文庫)★★★★☆

ロクでなし魔術講師と追想日誌 (ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と追想日誌 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年3月刊。
アニメ化が決定した「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」シリーズ初の短編集です。
やっぱりこのシリーズの魔術講義は面白いなぁと再確認。
グレン&セリカの過去編も意表を突かれる読み応えに大満足でした。

☆あらすじ☆
ロクでなしグレンの特別魔術講義が詰まった初の短編集!
毒蛇を扱った魔術戦術論、錬金術実験による赤魔晶石の錬成、戦闘訓練用ゴーレムの魔術戦教練などなど……グレンが行う講義は波乱ばかりで!? 幼きグレンとセリカ、衝撃の邂逅を描いた書き下ろしエピソードも収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と追想日誌