剣魔剣奏剣聖剣舞

『剣魔剣奏剣聖剣舞』(嬉野秋彦著/MF文庫J)★★★☆☆

剣魔剣奏剣聖剣舞 (MF文庫J)
剣魔剣奏剣聖剣舞 (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2016年2月刊。
『黒鋼の魔紋修復士』の嬉野秋彦さんの最新作。
タイトルのインパクト通りに、たくさんの剣と剣士が登場する西洋風戦記ファンタジーです。
前作の時も思ったのですが、世界観が凝りすぎてて1巻は設定を把握するだけでも難儀しますね・・・・・・ストーリー的にも盛り上がりに欠けていたのは残念。続けば面白くなっていくんだろうなぁ、という信頼はありますが。
そして相変わらずキャラのクセがすごい。主人公のアクは強いし、ヒロインは考えが足りないし(´・ω・`)
こ、これもおそらく続けば魅力が開花していくに違いない!

☆あらすじ☆
『黒鋼の魔紋修復士』の嬉野秋彦最新作! 最強剣聖が世界を弄ぶ邪道戦記!
不壊の“神剣”を駆る“剣聖”が戦う戦乱の時代。王国の神剣を強奪したリューインは美少女揃いの剣聖集団“絶華十剣”のひとり、ソーロッドの追撃を受けるも窃盗、脱獄、公然猥褻、覗きにセクハラとやりたい放題で?【電子限定!描き下ろし短編付き】

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 剣魔剣奏剣聖剣舞