【雑記】2016.1.30 雑誌Cobaltが刊行終了し、WebマガジンCobaltへ


COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]
COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]

昨日飛び込んできたニュースに衝撃を受けました・・・・・・。

 

『WebマガジンCobalt』のおしらせ(Webコバルト)

 

『WebマガジンCobalt』のオープンにともない、隔月刊雑誌『Cobalt』は、2016年5月号(4月1日発売)をもって雑誌としての刊行を終了いたします。

 

 

雑誌の方は最近買っていなかったのですが、なくなると思うと寂しいものです。
ただ、私みたいな田舎者からすると雑誌Cobaltを本屋でゲットするのはなかなか難しくなっていたので、簡単に読めるWEB展開は嬉しくもあったりして。

 

ラノベレーベルのWEB連載といえばファンタジアbeyondとか読める!HJ文庫とかがありますけど、ああいう形になるのでしょうか?
横書きで小説を読むのがとても苦手なので、縦書きで読める機能がつくといいのですが。

 

雑誌をそのままWEBに移すことになるだろう「小説連載」はともかく、気になるのは「投稿機能」。
これは「小説家になろう」みたいな感じにするのかな?
出版社主体の投稿サイトといえば、最近だとカクヨムが正式オープンを控えていますね。こちらは事前登録段階で会員1万人を突破し、投稿作品数も7000を超えたとのこと。

 

カクヨム 会員数1万人突破しました!(カクヨムブログ)

 

「少女小説」というある意味限定されたジャンルの投稿サイトにどの程度人が集まるのかは気になるところですが、投稿機能の詳細が不明なのでまだ何とも言えませんね。
期待と不安が半々ですが、これをきっかけに少女小説界隈が活気づくことを願っています。

 

カウントダウンが始まってしまった雑誌Cobaltについては、最後くらい記念に買っておかなければ。

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。