【雑記】2016.1.30 雑誌Cobaltが刊行終了し、WebマガジンCobaltへ

COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]
COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]

昨日飛び込んできたニュースに衝撃を受けました・・・・・・。

 

『WebマガジンCobalt』のおしらせ(Webコバルト)

 

『WebマガジンCobalt』のオープンにともない、隔月刊雑誌『Cobalt』は、2016年5月号(4月1日発売)をもって雑誌としての刊行を終了いたします。

 

続きを読む 【雑記】2016.1.30 雑誌Cobaltが刊行終了し、WebマガジンCobaltへ

ご主人様のお目覚め係1

『ご主人様のお目覚め係1』(織川あさぎ著/一迅社文庫アイリス)★★★★☆

ご主人様のお目覚め係1 (一迅社文庫アイリス)
ご主人様のお目覚め係1 (一迅社文庫アイリス)

2016年1月刊。
表紙イラストのイメージ通りに優しい雰囲気が素敵なファンタジー。
主人公とヒーローの関係は最初は脱力系かと思っていたのに、徐々に雰囲気が変わってきてニヤニヤ。
寝ぼすけヒーローのしれっとした行動のアレコレが楽しく、対するヒロインもしっかり者でとても好印象でした。
そして主人公の後ろをとことこ付いてくる猫が!可愛すぎる・・・・・・っ!!
猫のあざといまでの可愛さに陥落です。ヒロインも実は猫に落とされたんじゃないか疑惑があったりなかったり。
ちなみに、本作はWEBで完結済みの作品で、この書籍化は2か月連続刊行とのこと。
1巻でも割と切りのいいところで終わっているのですが、この続きがとても楽しみです(*゚▽゚)ノ

☆あらすじ☆
とある事情から公爵邸で侍女として働くことになったジゼル。彼女に与えられた仕事は、離れに住む公爵家三男で魔法技師の青年シリルが目覚めるときに傍にいるという変なものだった。首を傾げるジゼルだったが…。仕事初日、目の前で寝ぼけた彼がベッドから消えて、気づけば天井裏に!?って、寝ぼけ癖、ひどすぎませんか!!寝ぼけ癖がひどすぎる青年と彼の世話係になってしまった侍女のラブファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ご主人様のお目覚め係1