サ法使いの師匠ちゃん

『サ法使いの師匠ちゃん』(春原煙著/GA文庫)★★★★☆

サ法使いの師匠ちゃん (GA文庫)
サ法使いの師匠ちゃん (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年12月刊。
第7回GA文庫大賞「優秀賞」受賞作。
救世主を召喚したら女子高生詐欺師が現れた!?という異世界召喚ファンタジー。
とにかく胡散くさ可愛いヒロインが強烈な作品でした。徹底的に胡散臭いし言ってることは何一つ信用できないのに、なぜか格好良くて頼りがいを感じてしまうヒロインがとても素敵ww
そんな彼女に鍛えられる落ちこぼれ主人公とゴブリン娘のコミカルな掛け合いも楽しかったです。

☆あらすじ☆
魔法使いを凌駕する伝説の救世主、『サ法使い』。だが、落ちこぼれ魔法使いジェラールが召喚できたのは――「何なのそれ? あたし可愛すぎるだけの普通の高校生なんだけど?」なんだか胡散臭い女子高生・鷺坂詩子だった!?「あたしの自己啓発セミナーで、ハッピーライフにステップアップしちゃおうよ。新しい自分を見つけられたら、心のパワーで魔法とかジャンジャンバリバリになっちゃうから(※あくまで個人の感想です)。乗るしかない、このビッグウェーブに!」ナンパにセクハラ、怪しげな精神論などテキトーな修行で、弟子のジェラールを鍛えたら、ついでに世界も救っとく?異世界ファンタジー魔法コメディ型詐欺!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む サ法使いの師匠ちゃん