ぺてん師と空気男と美少年(美少年シリーズ2)

『ぺてん師と空気男と美少年』(西尾維新著/講談社タイガ)★★★☆☆

ぺてん師と空気男と美少年 (講談社タイガ)
ぺてん師と空気男と美少年 (講談社タイガ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年12月刊。
美少年探偵団が活躍する美少年シリーズ第2弾。
今回はライバル校に潜入調査する話なのですが、分量的にちょっと物足りなくて残念。
しかしキャラの魅力は抜群で、ストーリーもなかなか面白かったです。

☆あらすじ☆
私立指輪学園で暗躍する美少年探偵団。正規メンバーは団長・双頭院学、副団長にして生徒会長・咲口長広、番長だが料理上手の袋井満、学園一の美脚を誇る足利飆太、美術の天才・指輪創作だ。縁あって彼らと行動を共にする瞳島眉美は、ある日とんでもない落とし物を拾ってしまう。それは探偵団をライバル校に誘う『謎』だった。美学とペテンが鎬を削る、美少年シリーズ第二作!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ぺてん師と空気男と美少年(美少年シリーズ2)