幻葬神話のドレッドノート2

『幻葬神話のドレッドノート2』(鳥羽徹著/GA文庫)★★★☆☆

幻葬神話のドレッドノート2 (GA文庫)
幻葬神話のドレッドノート2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年12月刊。
前巻よりもさらに糖度がパワーアップした最強夫婦のバトルファンタジー第2弾。
前半のラブコメパートはひたすら砂糖吐きまくってました。それはもうドバドバと。
今回は新キャラ投入で夫婦との対比がなかなか面白かったのですが、肝心の神話級戦はややあっさりめだったような?
ただ気になる動きが続いていますし、世界観も順調に広がりをみせているので次巻以降も楽しみです。

☆あらすじ☆
「貴方、強いわね。あたしの愛人にならない!?」
神話級幻獣ヴリトラを日輪と共に討伐した志雄は、鍛錬と研鑽を続けつつも、比較的平穏な日々を過ごしていた。だが、街中で突如襲撃してきた西方の戦技魔装士・雅楽(男)を撃退したことから興味を持たれ、何かとつきまとわれることに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 幻葬神話のドレッドノート2

なりゆき斎王の入内6 心の花は咲き出ずる

『なりゆき斎王の入内 〜心の花は咲き出ずる〜』(小田菜摘著/ビーズログ文庫)★★★★☆

なりゆき斎王の入内 ~心の花は咲き出ずる~ (ビーズログ文庫)
なりゆき斎王の入内 ~心の花は咲き出ずる~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年12月刊。
宮中編クライマックス。というか上下巻だったのかな。
前回しっかりと準備しただけあって、今回は政争モノとして読み応え抜群でした。糖度も高くてとても面白かったです。
ただ、そろそろ明槻の悪筆をいじるのはやめてさしあげて・・・・・・文いらないからね!って(´;ω;`)

☆あらすじ☆
異母弟・三の宮と激突した明槻が心配な塔子は、後を追って東宮御所へ。しかし彼を待ってたはずが、気づけば朝で、隣には明槻が寝ていた!! これはまさか――と盛大な勘違いをする塔子の元に、再び苑子の母・省子から文が届く。真意がわからなぬまま誘いを受けた塔子に、彼女は「姫の産む子が若君であれば、引き取っていただけませんか?」と衝撃の提案をしてきて……!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む なりゆき斎王の入内6 心の花は咲き出ずる