楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?

『楽園〈ハレム〉への清く正しき道程〈ルート〉 0番目は北国産のツンドラ王妃?』(野村美月著/ファミ通文庫)★★★☆☆

楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)
楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2015年11月刊。
野村美月さんの新作はファンタジーなハーレム(予定)ラブコメ。
庶民出身の王様が王妃に迎えたのはツンツンした大国のお姫様でした、というところから始まる物語なのですが、今回はプロローグという感じ。ほのぼのとした雰囲気が可愛くて良かったです。
ラストで明かされる王妃さまの秘密といい、途中の予言といい、今後の展開が楽しみな新作でした。

☆あらすじ☆
庶民から一転、玉座を継ぐことになってしまったルドヴィーク。さっそく「国王の一番大切なお仕事」として告げられたのは、「大陸で一番高貴な血筋のお妃様を迎えること」! ところが現れた美しい花嫁は、彼の顔を見るなり呟いた。「キモイ……」そのまま王妃となった彼女と冷戦状態に突入するルドヴィークだったが、実は王妃にはある秘密があり、それを知った彼は、彼女とひとつの契約を交わすことに……。ファンタジー・ハーレム(予定)コメディ、開幕!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?

ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです3

『ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです3』(花木もみじ著/アリアンローズ)★★★★☆

ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 3 (アリアンローズ)[Kindle版]
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 3 (アリアンローズ)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2015年7月刊。
乙女ゲームの問題は解決したものの、物語は続きます。4巻も出る様子。
今回はアルトが持ち込んだ魔法書によって騒動が巻き起こるというストーリー。
リコリス記憶喪失とか、もうっ、ヴォルフがどうなっちゃうんですか!!ww

☆あらすじ☆
「リコリスりょーちょー! すっごい魔法の本手に入れた! 一緒に行こ! 冒険しに!」 訪れた平和を文字通り謳歌していた私――リコリスのもとに、トラブルメーカー・アルトが一冊の本を携えやってきた。聞けばこれは、勇者となってお姫様を救う……いわゆるロールプレイングゲームを体験できる魔法書なのだという。なにそれ面白そう! 好奇心に負けた私は、恋仲(!)のヴォルフ、義弟シェイド、晴れて友人となったリリィ、ウィオラ、そして本の持ち主であるアルトとともに、魔法書『青い箱庭』の世界に飛び込んだのだけど――!? 大好評、ヤンデレ系乙女ゲー・ラブミステリー第三巻が全編書き下ろしで堂々登場!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです3